マンション隣人の朝6時から洗濯機騒音は不快で寝不足に!

性別 男性
年齢 35歳
イニシャル M.Y.さん
賃貸or分譲 賃貸
築年数 25年
構造 鉄骨

集合住宅での生活は特に都市部では当たり前のことですよね。地方に住み一戸建てにしか住んだことのない自分にとって初めての体験でした。

部屋探しから引っ越しに荷造り、住所の変更など手続きが大変でした。新しい生活が始まると思って楽しみにしてたのですが、近所付き合いのない都会で大変迷惑なことに巻き込まれてしまいました。

ご近所に挨拶へ

転勤で大阪に引っ越すことになりました。新しい職場と新しい土地での生活に不安を抱きながらも早速、ご近所に挨拶くらいはないなと失礼にあたると思い、気持ちばかりの菓子折りを持って行きました。

隣には高齢の60代くらいのご夫婦が住んでおり、感じのよい方で「なにか困った事があったら聞いてくださいね」と物腰柔らかに優しく声をかけてくれました。

しかし、その高齢の夫婦が自分にとって悩みのタネになるとは思ってもみませんでした。

毎朝6時から騒音開始

次の日のことです。寝ている時に何かが回っているモーター音が聞こえてきました。何だろうと思い外を覗いても何もなく、よく耳を澄ませて聞いてみたら洗濯機を使っている音でした。

それも昔の洗濯機の音のような感じがする大きな音で、毎朝45分位続きます。その後ベランダで洗濯物をパタパタと多くな音を立て干しているのです。

いつも朝8時に起きている自分にとって朝6時はまだ夜中なのです。ただ、これは1日目のことで毎日ではないだろうと思い我慢することにしました。

毎日続く早朝の騒音と大音量のテレビの音

1週間に1度や2度で日中なら我慢ができますが、ほぼ毎日なのです。新しい職場での緊張もあり、なかなか寝付けずにいる中でのことなので次第に寝不足になりイライラしてきました。その上、休みの日に日中部屋で過ごしていると大音量のテレビの音が聞こえてきました。隣のおじいさんのテレビの音です。

耳が遠いのか、何の番組を見ているかまでハッキリ分かるくらいです。朝も昼も休みの日もくつろげず、どうしたら良いのか、言いに行っていいのか悩みましたが、直接は言えないため不動産屋さんを通して大家さんにお願いすることにしました。

ようやく収まることに

大家さんに対し今までの騒音についてはなし、対応してもらえる事になりました。以前から問題があったらしく、他からも幾つか苦情が来ていたようでした。

洗濯については朝8時以降にしてもらいテレビの音については自分が仕事で普段は日中いないため、要求しないことにしました。耳が遠いことはお年寄りですから仕方ないですよね。次の日からは自分が出勤する間、洗濯機の音がするといった事はなくなりました。

最近では挨拶や立ち話を少しするようになり、知り合いになると今まで騒音だと不快に感じていたことが感じにくくなるんです。全部を要求するのではなく、こちらも理解できることは受け入れたため、その後はうまくいっています。

マンションの騒音に悩む人のための究極の解決法

マンションを売却して騒音トラブルを解決!

もううるさい隣人とおさらばしたい!売却してすっきり!

マンションでの騒音トラブルを解決するのは容易な事ではありません。そんなことに時間と忍耐を使ってもストレスが溜まって人生の時間を無駄にしてしまいます。今住んでいるマンションを売却して新しい住処を探すのが最も精神的に楽な方法です。まずは、今のマンションがどのぐらいで売却できるのか知って新しい住処の資金にどのぐらい活用できるのかを考えましょう。今すぐうるさい騒音とおさらばして平穏な日々を取り戻しましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ