平日の夜中に鳴り響いていた!隣からの不思議な騒音は?

性別 女性
年齢 31歳
イニシャル K.S.さん
賃貸or分譲 賃貸
築年数 11年
構造 RC(鉄筋コンクリート構造)

結婚して今住んでいるマンションに引っ越しました。旦那は結婚する前、一人暮らしをしていた際に単身者向けのアパートに住んでおりその際、隣の方の生活音が非常に気になったとのことでマンションを強く希望していました。

物件を探しに行くと丁度3階建てのマンションの角部屋が空いていた為、部屋を少し確認したらすぐに即決することとなりました。

引っ越しをしてみて

辺りは住宅地で、家族で住まれている方が多い地区でした。小学校もかなり近いのですが、全く気になることはありませんでした。商業施設等も少し離れている為、煩いと感じることは全くはありませんし、唯一マンションの前の踏切の音が少し聞こえるかなと思うくらいでした。

しかしそれも、夜の0時を回ればほぼ電車が通ることもなく快適に過ごすことが出来ました。昼間部屋に居て聞こえる音と言えば、隣の方が玄関のドアを開け閉めする音やベランダで布団を叩く音くらいでした。

深夜に鳴る不思議な音

引っ越しをして1週間ほど経った頃、旦那が「夜中に隣から音がする」ということを言い出しました。私はあまり気にもしていなかったのですが、旦那は引っ越しした当初からかなり気になっていたようでした。

「どんな音?」と聞いても「生活音ではないと思う」という回答のみで、よく分からなかった為、その日の夜に私も耳を澄ましてみることにしました。

すると深夜1時を過ぎた頃に「カンカンカン」と何かを叩くような音が隣から聞こえ始めたのです。その後も何かを切ったりドリルのような音も聞こえ始めました。

日曜大工でもしているような音で、その音は長い時で2時間ほど鳴っていたと思います。ただ、その音は平日のみで土日には鳴ることはなかったのですが、隣で何か作業をしているのは明らかな音でした。

あっけない結末

平日はほぼ鳴っている音で、私よりも旦那が眠れなくなり「もう引っ越ししたい」などと言い出しましたが、そんなことすぐには出来るはずがありませんでした。

引っ越しして間もないのに隣の家の方に「夜中に音がしています」という勇気もなく、じっと耐えたまま半年が過ぎました。すると、ある日を境に昼間も何かを床に落としているような音まで聞こえはじめ「どこかに相談した方がいいかもしれない」と思っていた矢先に隣の方がうちの家にいらっしゃいました。

どうやら引っ越しをするとのことで挨拶に来て下さったようでした。その時旦那も家にいたので、相手とはもう会うことはないだろうと思い遂に「大変失礼なお話なのですが、夜に何か作業されてらっしゃいましたか?」と聞きました。

すると隣の奥様は旦那さんが夜遅くに帰って来てから次の日に使う道具?(旦那さんは土木作業されていたそうです)を簡単なものは作成していることがあるとのことでした。

現在になって

引っ越しされる際、隣の方は「夜中大変失礼しました」と最後言って下さり、その後また別の家族が隣に引っ越して来られました。今は夜中に何か音がするということはありません。

その後、2階に住んでいらっしゃる方と話をする機会があったのですが、どうやら深夜の私たちが気になっていた音には2階の住人の方もかなり迷惑されていたとのことでした。

でもなかなか、「夜中何をしてるんですか?」とも聞けなかったそうです。近隣の方の騒音があってもなかなか解決するのは難しいなぁと思った体験でした。

マンションの騒音に悩む人のための究極の解決法

マンションを売却して騒音トラブルを解決!

もううるさい隣人とおさらばしたい!売却してすっきり!

マンションでの騒音トラブルを解決するのは容易な事ではありません。そんなことに時間と忍耐を使ってもストレスが溜まって人生の時間を無駄にしてしまいます。今住んでいるマンションを売却して新しい住処を探すのが最も精神的に楽な方法です。まずは、今のマンションがどのぐらいで売却できるのか知って新しい住処の資金にどのぐらい活用できるのかを考えましょう。今すぐうるさい騒音とおさらばして平穏な日々を取り戻しましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ