気になる生活騒音!どんなことが騒音になるのかとその対策は?

マンションで暮らしている以上無縁ではいられないのがマンションの騒音です。

特に生活騒音というのは誰でも被害者にも加害者にもなる恐れがあるので、どのようなモノがあるのかその種類について紹介し対策を説明していきます。

円滑な近所付き合いをする為にはきちんと認識しておく必要があると言えます。

気になる生活騒音にはどんなモノがあるか

生活騒音とは生活する上で出てしまう音のことで、生活する以上は何かしら音が出てしまいますが、常識の範囲内なのか、また壁などの防音設備によっても騒音と判断するレベルが違ってきます。

掃除機や洗濯機を使用する場合でも、昼間なら問題なくても早朝や深夜だと迷惑になってしまいます。つまり周囲の迷惑にならない様に気をつける必要があると言えます。

その他にもテレビやホームカラオケ、ステレオの音、ピアノや楽器を演奏する音、ペットの鳴き声、人の話し声であっても大きな声で騒いだり、夏に窓をあけた状態で話しをすると案外隣の家に響くものです。

その他足音なども下の家に響くので注意しましょう。

気になる生活騒音の対策について

対策としてはまず時間帯を気にする必要があります。仕事をしている人などは掃除や洗濯をするのは、休みの日にまとめてといった風にするといいでしょう。

またテレビやステレオを使用する場合は、あまりボリュームを大きくせずに、時間帯によってはヘットホンを使用するようにして下さい。楽器の演奏を長時間行う場合は、部屋に防音対策をする必要がありますし、エレクトーンやキーボードならヘットホンを使用するといった方法もあります。

ペットの鳴き声の対策としては規則正しい食事、運動をさせてペットが不快を感じない環境を作るように心がけることがポイントです。

あと自分が上の階の人の足音が気になるようなら、カーペットをひくことで下の階の人に迷惑をかけないようにしましょう。

生活騒音が我慢できないレベルの時は

生活する上である程度生活騒音が出るのは仕方がないと認識した上で、我慢の限界を超えるレベルの場合はまずは直接相手に伝えるようにしましょう。

その際には感情的にならずに問題点を伝えて下さい。その時に近所づきあいのトラブルにならないように気をつける必要があります。そして直接注意しても改善されない場合は、マンションの管理会社もしくは管理人等に相談して管理会社や管理人の方から注意してもらうようにお願いしましょう。

直接何度も注意するのは厳禁で、人間関係を壊さないように相手に人に入ってもらい冷静に対処することがポイントだと言えます。

マンションの騒音に悩む人のための究極の解決法

マンションを売却して騒音トラブルを解決!

もううるさい隣人とおさらばしたい!売却してすっきり!

マンションでの騒音トラブルを解決するのは容易な事ではありません。そんなことに時間と忍耐を使ってもストレスが溜まって人生の時間を無駄にしてしまいます。今住んでいるマンションを売却して新しい住処を探すのが最も精神的に楽な方法です。まずは、今のマンションがどのぐらいで売却できるのか知って新しい住処の資金にどのぐらい活用できるのかを考えましょう。今すぐうるさい騒音とおさらばして平穏な日々を取り戻しましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ