隣人の騒音に耐え続けた私にもついに開放日が来ました!

性別 女性
年齢 27歳
イニシャル (T.Tさん
賃貸or分譲 賃貸
築年数 25年
構造 鉄骨構造

彼と付き合い始めて初めて彼の住むマンションに遊びに行きました。

彼は仕事が忙しいので家には寝に帰るだけだと言っていて、彼がどんな部屋に暮らしているのか気になっていた私はきれい好きで思っていたよりすっきりした雰囲気にすっかりお気に入りの場所になってしまいました。

彼がいないときに気づいたこと

それ以降、合いかぎをもらって彼の家に彼より早くに帰って待ったりと、彼よりその部屋で過ごすことが多くなるほどになり、いずれ私の部屋を引き払ってここに住もうかなとすら考えていました。

彼も家に帰って私がいることがうれしいと言ってくれました。でも、この家にいることでだんだんわかってきたことがあります。それは隣人の家の物音が結構聞こえるということでした。

彼はほんとに気づいていないのか?

どんな生活スタイルなのかはわかりませんが、私が仕事から帰宅するのはたいてい夕方6時です。

その時間になると、始まります。彼女の甲高い声が聞こえ始めると私はテレビのボリュームをあげ、聞こえないふりをします。でも、甲高い女性の声って結構通るんですよね、もう悲鳴みたいな感じでずっと声を出し続けたり、時々セリフのようなものもあったり、こちらは窓も開けていないのに聞こえてきます。

反対側は部屋がないので完全にこの部屋だという感じで、そちら側の壁をドンとならしたのですが、一瞬静まってまた始まるんです。なにかをどんどんと落とすような音も同時に聞こえたり、なにせ1時間から2時間はうるさいです。

彼が帰宅するのはだいたい8時、私が出迎えるとうれしそうなので、私もつい早めに来てしまうのですが、これだけはストレスになってき、彼はこれを知っているのか?と疑問に思えてきました。

彼は全く気付いていませんでした

彼は休日はサッカーをしており、朝から試合や練習で出かけることが多いです。私もよく泊まっているので一緒に行くようになりましたが、彼が帰宅する時間や休日には隣人はいるのかいないのかすらわからないほど静まり返ります。

窓からは隣が見えない構造でわかりません。洗濯物も干されていないことが多いので、なにか昼夜逆転のような生活なのかもしれませんが、とにかく私が帰宅する時間には頻繁に聞こえるのは確かで、彼はおそらく全く気付いていない感じです。

念願の引越し!やっと自由です

結局わざわざ言えないまま、一人で耐え続け1年ほど断ちました。対策としては、始まったらテレビを大きくして料理に集中、私もお風呂に入るなど、あまりにイライラする日は壁ドンもしました。

しばらくすると時間が少し早めになったのか、私が帰宅するともう始めており、そのあとすぐに終わることもありました。そういうことでもやり過ごしていたある日、彼がこんなに一緒にいるなら一緒に住むか!

と言ってくれ少し広くていいマンションにと引っ越すことが決まりました。彼の気持ちももちろんうれしかったですが、もう隣人に悩まされなくていいと思うとすっごくうれしくて大喜びしました。

今度の家はRC構造で騒音は皆無、私もちょっとは大胆に戻り、彼は理由を知らずに喜んでいます。

マンションの騒音に悩む人のための究極の解決法

マンションを売却して騒音トラブルを解決!

もううるさい隣人とおさらばしたい!売却してすっきり!

マンションでの騒音トラブルを解決するのは容易な事ではありません。そんなことに時間と忍耐を使ってもストレスが溜まって人生の時間を無駄にしてしまいます。今住んでいるマンションを売却して新しい住処を探すのが最も精神的に楽な方法です。まずは、今のマンションがどのぐらいで売却できるのか知って新しい住処の資金にどのぐらい活用できるのかを考えましょう。今すぐうるさい騒音とおさらばして平穏な日々を取り戻しましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ