マンションでピアノを弾くのは無理?いいえ、対策さえすれば可能です!

マンションの一室でピアノを弾くなんて無理…そう思っている人は多いかもしれません。

子供にピアノを習わせたいけど…、趣味でピアノを弾きたいんだけど…、音大受験にむけてしっかり練習したいけど…隣接する部屋の方やご近所さんから苦情がでないかしら、と心配して、あきらめている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

でも大丈夫!対策を考えれば、弾けるようになるかもしれません。

まずは簡単な軽減対策

消音とまではいかなくても、音や振動を軽減する方法があります。一番簡単な方法から紹介してみます。アップライトの場合音は後ろに出ているので、お隣と隣接する壁際に置くときには、できるだけ隙間をあけるようにします。

(普通の家具を置く時より少し多めに)これだけでも壁の向こう側への影響はかなり軽減されます。また、グランドピアノ、アップライト共通に言えることですが、部屋のカーテンを閉めたり、下にカーッペットをひくだけでも音を吸収してくれるので残響のひろがりは防げます。

次は防音対策グッズを使う方法です。手ごろなところでは、ピアノの足にはかせる防音防振用インシュレーターです。床への振動を軽減する為のものがいろいろあります。また、ピアノの下に置く防音マットや、アップライトの後ろ側に置く吸音ボードなども、あまり大がかりな工事などしなくてもかなりの効果が期待できます。

見た目は少々難がありますが、アップライトの後ろを毛布で覆うという方法も理にかなっています。防音カーテンというものもありますので、検討してみるのもいいかもしれません。

ピアノの音そのものを消す

ピアノがそこにあれば、音はでるものと思っていませんか。電子ピアノならいざ知らず、ピアノから音が出ないようにするなんて無理でしょう。いえ、出来るんです。いわゆるサイレントピアノと呼ばれる方法です。

ピアノを購入するときにサイレントピアノにすれば、外に音を出さずにヘッドホンをつけて弾くことができます。ピアノは鍵盤をたたくとハンマーがピアノ線をたたくことで音が出ているのですが、特殊な装置をつけることで、ハンマーを浮かせることができるのです。

サイレントピアノを購入すれば、工場で装置を取り付けたものを納品してくれます。中古ピアノやレンタルも検討の余地はありそうです。じゃあ、今あるピアノは関係ない、と思われるのは当然ですね。

でも、後で取り付けるという方法があるのです。後付けのサイレント機能はアップライトだけ、というのが以前の常識でしたが、最近はグランドピアノにも取り付け可能なものがでています。

ただ、ピアノの音はしないものの、鍵盤をたたく音が結構うるさいです。側にいると耳ざわりなので、その点は考慮に入れた方がいいと思います。また、弾いた時の感じ(タッチ)が変わるという方もいます。

ヘッドホンから聞こえてくる音と、実際に自分が出す音との違いもあります。ピアノに装置を取り付けることそのものに抵抗がある場合もあります。装置の種類や取り付け方法などをよく調べて、後で後悔しないよう気をつけてください。

ただ、ピアノの音はまったっくしなくなるので、時間を気にせず練習できることはまちがいありません。特に音大受験生には救世主と言えます。スイッチを切れば、生のピアノにもどりますので、便利です。

究極の選択、防音工事

価格はともあれ、最後の選択は防音工事をすることでしょうか。部屋そのものを防音室にしてしまうか、防音ユニットにピアノを入れてしまうかです。

ちょっと、ここまではできないでしょうか。理想的な方法ではありますが…ただ、防音ユニットの中だと、大きさによっては閉そく感があって、快適とは言えないかもしれません。

最大の問題は価格でしょうね。複数の施工業者と納得できるまで相談することをお勧めします。

最後に

以上、簡単に対策方法をご紹介しましたが、一番大切なことは、隣接するお部屋の方と、いかに良好な人間関係を作るかということでしょう。

まずは、上下左右の部屋にご挨拶に伺いましょう。「ピアノを持っていますので(購入しましたので)ご迷惑をおかけすると思いますが、よろしくお願いします。」「早朝や夜遅くには弾きませんが、ご迷惑な時間帯などありましたら教えてください。」「気になるようでしたら、いつでも教えてください。」などと伝えておけば、印象は悪くないはずです。

賃貸なのか、購入したのかによっても、対策方法が変わってくると思います。ご近所とトラブルにならず、気持ちよくピアノを弾けるよう、対策はしっかりとなさって下さいね。

マンションの騒音に悩む人のための究極の解決法

マンションを売却して騒音トラブルを解決!

もううるさい隣人とおさらばしたい!売却してすっきり!

マンションでの騒音トラブルを解決するのは容易な事ではありません。そんなことに時間と忍耐を使ってもストレスが溜まって人生の時間を無駄にしてしまいます。今住んでいるマンションを売却して新しい住処を探すのが最も精神的に楽な方法です。まずは、今のマンションがどのぐらいで売却できるのか知って新しい住処の資金にどのぐらい活用できるのかを考えましょう。今すぐうるさい騒音とおさらばして平穏な日々を取り戻しましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ