留守のお隣から聞こえてくる悲し気な鳴き声!直接アドバイスして騒音解決

性別 女性
年齢 33歳
イニシャル K.S.さん
賃貸or分譲 賃貸
築年数 2年
構造 RC(鉄筋コンクリート構造)

私はペット可マンションに住みだしました。私は在宅でのお仕事を受け持っています。

だからずっと家に居られますし、前々から犬が飼いたいと思っていて、このマンションにやってきました。

ペットを飼う準備万端の状態でこのマンションに入居したのです。

まさか初っ端からこんなに騒音騒ぎに悩まされるとは思っていませんでした。

私はこのマンションで可哀想な犬の鳴き声を聞いたのです。

初日から可哀想で気になる!

初日から隣の部屋の人が職場に出かけたと思ったら、隣からわんちゃんの悲しげな鳴き声が聞こえてきたのです。

どうやらいつも飼い主がいなくてお留守番をしてるみたいで、本当に悲し気に泣くのです。この声が隣からずーっと聞こえてきて可哀想で可哀想で、全然仕事に身が入りません。

あまりに可哀想で、段々隣の住人に腹が立ってきました。騒音で迷惑というもありますし、わんちゃんをお留守番させるのなら相応の対処をするべきです。

私はいろいろとペットの飼い方を勉強していたので、この飼い主の責任感のなさに腹が立って動くことにしたのです。

わんちゃんが可哀想と注意しに行った

飼い主が帰宅してきてわんちゃんの寂し気な泣き声が止まったときに私は隣の部屋に行きました。

そしてこの飼い主さんに注意したのです。私がうるさくて困っているというよりもわんちゃんが可哀想というのをよくよく話して、伝えました。隣人さんは昼間はずっと家にいないOLさんらしくて、私よりもずっと若い子でした。

嫌そうな顔の一つでもされるかなと覚悟していたのですが、彼女は私の注意を嫌な顔せずに聞いてくれて、私のアドバイス通りにお留守番グッズを購入して対応してくれたのです。思ったよりもずっといい子でした。

犬を飼う時は気をつけようと自分への教訓にもなった

こうして一件落着して、その後からは完全に無くなることはなかったけど、犬の悲し気な声は大分減りました。隣人さんともそれ以来仲良くなって注意しに行って良かったなと思っています。

それに犬を飼うときはお隣さんのことなども気にしないといけないということを勉強しました。その責任があることをしっかり学んだのです。

私も人のことを言えなくなるような行動は絶対に慎もうと思って、良い教訓になりました。

マンションの騒音に悩む人のための究極の解決法

マンションを売却して騒音トラブルを解決!

もううるさい隣人とおさらばしたい!売却してすっきり!

マンションでの騒音トラブルを解決するのは容易な事ではありません。そんなことに時間と忍耐を使ってもストレスが溜まって人生の時間を無駄にしてしまいます。今住んでいるマンションを売却して新しい住処を探すのが最も精神的に楽な方法です。まずは、今のマンションがどのぐらいで売却できるのか知って新しい住処の資金にどのぐらい活用できるのかを考えましょう。今すぐうるさい騒音とおさらばして平穏な日々を取り戻しましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ