音がとても響く物件で後悔!騒音をひたすらガマンする日々

性別 女性
年齢 39歳
イニシャル M・U・さん
賃貸or分譲 賃貸
築年数 17年
構造 RC(鉄筋コンクリート構造)

結婚を機に新しく引っ越した新居のマンションがやたらと音の響く物件で大失敗でした。

あまりよく検討せずに物件選びをしてしまった

結婚を機に夫実家の近くにマンションを借りることにしたのですが、田舎でマンションの選択肢が狭いうえに、夫実家から付き合いがあるという理由で不動産会社を紹介され、ただでさえマンションの選択肢が狭いのに、その不動産会社の紹介する物件の2~3件の中から選ばなくてはならず、あまり納得のいかないまま、物件の契約をして引っ越すことになってしまいました。

音がやたらと響く物件

「どんな住まいでも工夫していけば住めば都だろう・・」と割と軽い気持ちで住み始めたのですが、とにかく「音」がやたらと響く物件で住み始めて数日で後悔しました。特に「子供の泣き声」が一番騒音でした。

子供の泣き叫ぶ声と母親の怒声が聞こえてくる

特に一番騒音がひどかったのは上の階に住んでいる父母と男の子3人の家庭で、もう毎日のように、小さな男の子と赤ちゃんの泣き叫ぶ声、母親の怒鳴り声が毎日のように聞こえてきて気がめいりました。

「お母さんなんて鬼だぁ~~~!」という、男の子の叫び声で朝目が覚めた時には本当に驚きました。しかもそこの住人「うるさくしてすみません」等の挨拶も無し、それどころか、「下の○号室の人はどんな人が住んでるの?」と友人同士で私のうわさ話までしているしまつでした。

(そのうわさ話はつつぬけで聞こえてきてますますゲンナリしてしまいました。)うちは(私のメンタル、体調面でいろいろありまして)子供がいないのと、少子化のこのご時世に変なクレーマーだと思われたくなかったし、ただでさえ男の子3人にはきゅうくつな賃貸マンション暮らしなのに「静かにしないと苦情が来る!」とかえって子供達が怒鳴られるのかと思うと、とても言い出せず、ずっとガマンして生活していました。

騒音を出していた住人が引っ越していった

そんな感じで2年ほど経ったある日、「おや?ここ2~3日上の階から音が聞こえてこないぞ」と思い、上の階へ上がり様子を見に行くと、窓にカーテンがかかっておらず空室になっていました。

そうです。引っ越していったんです。「男の子3人だしそのうち広い家を購入したりして引っ越すだろうな・・」とはなんとなく予想していたのですが、それが現実になってくれて本当にホッとしました。

騒音のちょっとした対策

今でも騒音はあるのですが、上記の住人ほど強力じゃないので助かっています。対策というほどではないですが、音がひどい時には、できるだけテレビのボリュームを大きくして気をまぎらわせたり、音が響きにくい部屋に移動したり、新しく引越しの挨拶にいらした上下左右の住人さんには、音が響きやすいことをさりげなく伝えておいたりしています。

そんなうるさい騒音なのですが、唯一、楽しい騒音があります。それは「笑い声」です。ホームパーティーなどしていて笑っている声が聞こえてくるとこちらまで幸せな気分になります。

マンションの騒音に悩む人のための究極の解決法

マンションを売却して騒音トラブルを解決!

もううるさい隣人とおさらばしたい!売却してすっきり!

マンションでの騒音トラブルを解決するのは容易な事ではありません。そんなことに時間と忍耐を使ってもストレスが溜まって人生の時間を無駄にしてしまいます。今住んでいるマンションを売却して新しい住処を探すのが最も精神的に楽な方法です。まずは、今のマンションがどのぐらいで売却できるのか知って新しい住処の資金にどのぐらい活用できるのかを考えましょう。今すぐうるさい騒音とおさらばして平穏な日々を取り戻しましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ