中年オヤジのいびきがうるさい!悩み抜いて結局引っ越した!

性別 女性
年齢 22歳
イニシャル M.W.さん
賃貸or分譲 賃貸
築年数 7年
構造 鉄骨構造

私がマンションに引越してきたのは職場から離れた場所から通うのが嫌だったからです。

仕事を転職したことによって私は前のマンションから職場が随分遠くなったのです。

このことがきっかけで職場にもっと近いマンションに移り住むことを考え始めるようになりました。

いろいろと探してやっとのことで決めたマンションだったのです。

だから騒音被害に悩まされてからも数か月くらいは我慢していました。

騒音被害の元凶は隣人のいびき!

我慢したのには理由があります。騒音被害の原因が「いびき」だったからなのです。いびきというのは人の生理現象です。だから多少の我慢が必要だということは分かっていました。

でも寝る時間にいっつも隣からすごい音のいびきが聞こえてきて本気で眠れませんでした。初日の夜からこの騒音は聞こえていて、数か月ずっと寝不足になりました。もう顔色が悪くなってきて我慢の限界だったのです。

隣人は中年のおじさんだった

あまりに酷いいびきだったので、一体どんな人がこのいびきを立てているのだろうと思いました。伺っていたらどうやらいびきの主は隣人の中年のおじさんだと言うことが分かって、思った通りの見た目のおじさんの顔に「あいつか」と怒りを滲ませました。

おじさんは寝不足とは正反対の元気ハツラツな顔で朝挨拶してくるのです。もうこの顔が憎たらしくてたまりませんでした。でもいびきって寝ている間にかいているものだから、おじさんも悪くはないんです。

私がおじさんのいびきのせいで眠れなくなっているのも知らなかったことでしょう。だから騒音被害にあっていることを言うのには戸惑ったのです。

管理人に頼んだけど対応してもらえなかった!

しかし寝不足の限界がきて、私は管理人に相談に行きました。しかしこの「いびきが原因」というと管理人さんはゲラゲラ笑って「いびきは仕方ないなー」と言ってろくに対応してくれませんでした。

まったく取り合ってくれない管理人さんに何度も相談したら少しだけ隣人さんに注意してくれたみたいです。しかしいびきは一向に止まず、どうしてもいびきに慣れることができずに引っ越す羽目になりました。

いびきというのは騒音に入れるのは少々難しいのかもしれません。しかしまるでわざとやっているかというくらいに騒々しいいびきでした。

隣人さんがおじさんでマンションの壁が薄いときはお気をつけください。

マンションの騒音に悩む人のための究極の解決法

マンションを売却して騒音トラブルを解決!

もううるさい隣人とおさらばしたい!売却してすっきり!

マンションでの騒音トラブルを解決するのは容易な事ではありません。そんなことに時間と忍耐を使ってもストレスが溜まって人生の時間を無駄にしてしまいます。今住んでいるマンションを売却して新しい住処を探すのが最も精神的に楽な方法です。まずは、今のマンションがどのぐらいで売却できるのか知って新しい住処の資金にどのぐらい活用できるのかを考えましょう。今すぐうるさい騒音とおさらばして平穏な日々を取り戻しましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ