人生に一番の大きな買い物が!その隣の家は宗教団体だった!

性別 女性
年齢 32歳
イニシャル Y.H.さん
賃貸or分譲 分譲
築年数 15年
構造 SRC(鉄骨鉄筋コンクリート構造)

結婚し子供を出産しました。それまでは主人の実家に住んでいましたが、保育所と仕事場の距離を考えると仕事場に近い所でないお迎えに間に合わない状態になりました。

そこで引っ越しを検討し、家賃を払うならと思い分譲を購入する事になりました。住んでから気が付いたのは毎日演奏される隣の家の宗教の音楽です。

購入してしまったし、引っ越す訳にもいかないし、と途方に暮れてしまいました。そんな私の体験談です。

内覧の時には気が付かない事

引っ越しを検討しそのついでに購入に至りました。物件を探す時は購入する金額、立地、間取り等の希望を提示し色々見せて貰いました。引っ越し先は仕事場に近くという事もあり、主人の実家の近辺よりも土地勘はありました。

このマンションの隣は宗教団体が入っている事も知っていました。その宗教自体に特に好き嫌いもなかったので問題にしていませんでした。

内覧した時にも音楽は聞こえてこず、部屋の中を見学し、マンションの中を見学したのみでした。

引っ越し初日に気が付いた音

無事に引っ越しを終え、夕方には夕食の準備をしようかとしてい頃に何処からともなく音楽が聞こえてきました。

お祭りの音かと思う様な笛や太鼓の音です。少し主人と聞いていましたが、10分しない内に終わりました。一体なんだったんだろうか?と話しながら夕飯を食べて就寝しました。

翌朝になると昨日の夕方と同じ音楽が聞こえてきました。笛と太鼓です。その朝の音も10分もしない内に終わりました。そこで初めてもしかして、と思いました。

気を付けて聞いてみると毎日朝と夕方に笛や太鼓の音楽が聞こえてきます。ネットでその宗教と音を検索してみると、載っていました。それは毎日行われるものでした。しかも、祝日も盆も年末も関係ありません。ずっとずっと同じ時間に聞こえてくるのです。

その事実を知って

その事実を知ってがっくりしました。折角購入した自宅の近くは宗教団体はまだ許容できます。特に問題を起こす宗教では無いので。

しかし、こんな聞きたくもない音楽を毎日聞かされるのはストレスでしかありませんでした。引っ越した当初はその時間帯になるとドアを閉めて音楽が聞こえない様にしました。

出来るだけ自分の生活にこの音を入れたくなかったからです。イライラが募りました。

許容出来るきっかけ

そんなある日、ドアを閉め忘れてTVを見ていると音楽が聞こえてきました。そこでハッと時計を見ると子どもを保育所に迎えに行く時間でした。

その時間に気が付かされたのは運良くその宗教団体の生活音だったのです。そのまま意識していなければ、保育所の営業時間が過ぎている所でした。それからはその音がそんなにも気にならなくなりました。

夏場に窓を開けて寝ていても、その音で起こされる事もありません。休みの日や仕事で忙しい日にはその音すら聞く事がありません。意識しなかったらTVの音にかき消されてしまいます。

そんな意識をしない様にする事でほぼ耳障りな音には感じなくなりました。

今は

それからは特に気にせず過ごしています。出来れば、一切音楽を止めてほしいという気持ちはあります。

しかし、後から入居した立場もありますし、誰かに何かを言いに行くのも中断させる集会を開く程でも無いかなと思い、そのまま過ごしています。しかし、友達が来た時は「何!」と言われ、少し嫌な気持ちにはなります。

それも頻回では無いので問題ないとして生活しています。

マンションの騒音に悩む人のための究極の解決法

マンションを売却して騒音トラブルを解決!

もううるさい隣人とおさらばしたい!売却してすっきり!

マンションでの騒音トラブルを解決するのは容易な事ではありません。そんなことに時間と忍耐を使ってもストレスが溜まって人生の時間を無駄にしてしまいます。今住んでいるマンションを売却して新しい住処を探すのが最も精神的に楽な方法です。まずは、今のマンションがどのぐらいで売却できるのか知って新しい住処の資金にどのぐらい活用できるのかを考えましょう。今すぐうるさい騒音とおさらばして平穏な日々を取り戻しましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ