激しいだけが騒音ではない?低く小さいながらも部屋全体に響く騒音と対策

性別 男性
年齢 47歳
イニシャル M.T.さん
賃貸or分譲 賃貸
築年数 12年
構造 RC(鉄筋コンクリート構造)

私は全国各地に支店がある食料品問屋の営業マンをしています。家族は家内と子供二人の四人家族。

こんな私たちが初めて経験した騒音は、今まで長く生活し慣れ親しんだ秋田県から、私の転勤で移り住んだ横浜市のマンションでのことでした。

家族全員が関東圏に初めて住むということで、ワクワクしていた生活が苦痛の日々になるとは…夢にも思いませんでした。

初めての関東圏への引っ越し

私も家内も秋田県から外に出たことがなかったのですが、転勤で東京本社勤務をすることとなりました。自然豊かな秋田県と同じような環境は望めませんが、少しでも自然が残っているところと関東在住の同僚に相談をし、アドバイスされたエリアが横浜市青葉区でした。

不動産屋さんから情報を得て案内されたマンションは、3LDKの元分譲マンションで、周りには自然も残された環境で、リビングも広くゆったりとした造りが気に入り、即入居を決めました。

家内の一言で感じ始めた騒音…

引っ越しをして荷ほどきも終わり、子供たちも学校生活に慣れてきた頃、夜遅くに仕事から戻った私に家内が声を潜めるようにしてこう言いました。「このマンション…振動というか騒音というか、すごく気になる音がするの気付いた?」慣れない仕事に気をとられ、全く気付かなかったのですが、家内が言うことだからと気にしていたある日、たまたま仕事から早く戻り夜食をとっている時にその騒音に気付いたのです。

ガタガタと空気を震わす騒音

その騒音は、私たちの住む部屋全体の空気を震わせて伝わるような、音量自体は大きくないのにすごく耳に入る嫌な騒音でした。隣の部屋のようにも聞こえるし、上下の部屋からのような気もします。

暫く様子を見ようということにし、2週間ほど我慢しましたが、一向に収まる気配もなく、寧ろ大きくなってきたのです。

不動産屋さんに相談し何とか解決

1日中家庭にいる家内にとってはかなり苦痛に成るであろうと考え、直接騒音の発信源を見つけ出そうと思いましたが、引っ越して間もなく、いきなりご近所とにトラブルも困ると考えた私は、物件を紹介した不動産屋さんに連絡をとりました。

電話に出た担当者は別段驚きもなく、こう言いました。「またですか?…何度もお願いしてるのに…」聞いてみるとその騒音は、上の階に住む50台の女性が仕事で使っているミシンの音であろうとのことでした。

ミシンをフローリングの部屋に設置しているため、稼働時の振動がそのまま騒音になるようです。不動産屋さんからその女性に対し、騒音対策として床にマットなどを敷いて作業をして欲しい旨お願いをしてもらいましたところ、ミシンらしき振動からくる騒音が弱くなり、日によっては全く感じられなくなりました。

おかげで家内のストレスもなくなり、ご近所とのいさかいが回避でき、不動産屋さんのすばやい行動にとても感謝する日々です。

マンションの騒音に悩む人のための究極の解決法

マンションを売却して騒音トラブルを解決!

もううるさい隣人とおさらばしたい!売却してすっきり!

マンションでの騒音トラブルを解決するのは容易な事ではありません。そんなことに時間と忍耐を使ってもストレスが溜まって人生の時間を無駄にしてしまいます。今住んでいるマンションを売却して新しい住処を探すのが最も精神的に楽な方法です。まずは、今のマンションがどのぐらいで売却できるのか知って新しい住処の資金にどのぐらい活用できるのかを考えましょう。今すぐうるさい騒音とおさらばして平穏な日々を取り戻しましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ