隣の老夫婦が敵に見えた!騒音問題解決後いい関係に!

性別 女性
年齢 36歳
イニシャル K.M.さん
賃貸or分譲 賃貸
築年数 7年
構造 鉄骨構造

私がこのマンションに住み出したのは夫と別れたせいでした。夫の許しがたい浮気問題で、私たちは夫婦は別れました。

まだ小さい子供がいてその息子と一緒にこのマンションに移ってきました。

今まで主婦だったけど仕事をしなくてはいけなくなって、私もいろいろといっぱいいっぱいでした。だから余計に騒音に敏感になってしまったのかもしれません。

週一でカラオケ大会する夫婦

私のマンションは壁が薄いのか声が隣の部屋に聞こえやすい造りになっています。だから私も最初はお互いさまと思って、隣の夫婦に何も言いませんでした。

でも引っ越してすぐの頃から隣の騒音には困っていたのです。お昼寝で息子を寝かしつけていたら急に聞こえてくるカラオケの声。普段は私は仕事ですし、息子は保育園に預けています。

だからやっと親子水入らずでゆっくりできる時間に聞こえてくるカラオケの声が不快でした。この声が邪魔をして息子がお昼寝から起きるのです。これが本当にストレスで頭に来ましたね。何度かどついてやろうかと思いました。

この環境に我慢できずに手紙を書いた!

子育てと仕事の両立でものすごく辛かったのだと思います。昼間だったし、カラオケのボリュームも少し抑え気味にしてくれていたのに私は隣の老夫婦に腹が立ちました。

私のストレスは日に日に溜まって我慢できなくなったのです。その頃は隣の部屋の老夫婦が敵に思えました。しかし隣と直に揉める勇気はなくて、すごく悩んだ末に隣の夫婦に手紙を書いたのです。

そして仕事に行く前に私はこの手紙を隣の部屋のポストに入れてから外出しました。私は手紙に不満を爆発させたのです。

手紙きっかけ和解できた!優しい老夫婦

その日に息子を連れて家に帰ってきたらすぐにピンポンと鳴りました。

この時はちょっと恐怖でしたね。手紙のことが過って、何を言われるか分からなくて身構えました。でも応戦してやろうとも思っていました。でも隣人は夫婦で私に謝りに来てくれて、息子にも優しくしてくれたのです。

すごく優しい対応にびっくりしました。敵だ敵だと勝手に思っていたけど、夫婦は騒音のことを言ったらすごく謝ってくれたのです。思ったのと全然違う夫婦でした。この手紙がきっかけで和解してそれから昼間のカラオケはやめてくれました。

今は困っていたら息子を預かってくれたりしてくれています。本当に優しくて今は困るどころか助かっています。

マンションの騒音に悩む人のための究極の解決法

マンションを売却して騒音トラブルを解決!

もううるさい隣人とおさらばしたい!売却してすっきり!

マンションでの騒音トラブルを解決するのは容易な事ではありません。そんなことに時間と忍耐を使ってもストレスが溜まって人生の時間を無駄にしてしまいます。今住んでいるマンションを売却して新しい住処を探すのが最も精神的に楽な方法です。まずは、今のマンションがどのぐらいで売却できるのか知って新しい住処の資金にどのぐらい活用できるのかを考えましょう。今すぐうるさい騒音とおさらばして平穏な日々を取り戻しましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ