美少女の引き笑いがうるさい!仲良くなってそろりと注意して改善された!

性別 女性
年齢 32歳
イニシャル Y.A.さん
賃貸or分譲 賃貸
築年数 新築
構造 RC(鉄筋コンクリート構造)

マンションに住みだしたのは気に入ったマンションを見つけたからです。

丁度契約切れというのもあって、前のマンションから移り住む場所を探していたのです。

そしたら丁度良いタイミングでこのマンションが建ちまして、すぐに契約をしてから住むようになったのです。

すっごく綺麗なマンションに引っ越せて嬉しかったです。

ただ一つ騒音問題に悩むことになるとはこの当時は思っていなかったです。

ひーひー笑う声がうるさくて不愉快!

引越ししてすぐに騒音問題があったわけではありません。

私はできて本当にすぐに申し込んだので、私が引っ越した時はまだ隣には問題の人物は住んでいませんでした。だから騒音問題なんてまったくなくて、快適なものでした。すごく穏やかな生活ができましたし、だから余計にこの騒音が耳に着いたのかもしれません。

私が住みだして数か月後くらいに遅れて入居したのが10代くらいの女性でした。そして急に隣がうるさくなったのです。この住人の笑い方がものすごく耳障りでした。さんまさんもびっくりというくらいに酷い引き笑いをするのです。

なんだか笑い方も下品だし、すごくこの騒音に悩みました。引き笑いがうるさくて、不愉快な思いをしたのです。

まだ10代くらいの美少女が騒音の主だった

この部屋に住みだした問題の隣人は見てびっくりするくらいの美少女でした。

見かけは本当に女性らしさの塊という感じの子なのです。あの引き笑いの人と同一人物とは思えなくてびっくりしました。それにただの引き笑いということで、これを騒音問題にできるかと言われたら微妙でしたね。

大家さんに言って見たけど、「笑い声はさすがにちょっと…」と言われて注意まではしてくれませんでした。確かにそうですよね。でもこの笑い声が私には不快で仕方なかったのです。

たまにしゃべるようになってそろりと注意

そんなわけで私は注意することにしました。でも突然注意しても「何このばばあ」と思われるだけでしょう。だからまずは挨拶をかわせるくらいに仲良くなることから始めました。

こうして距離を詰めて行ってたまに顔を合わせたら話せるようになった頃に引き笑いのことを言って見ました。そしたら「すいません、気をつけます」と苦笑いで言ってくれたのです。

今はたまには聞こえてくるけど、気づいたらなるだけ声を潜めてくれるようになりました。やっぱり仲良くなって言ったのは正解だったなと思っています。

引き笑いがうるさいだけで悪い子ではなかったので良かったです。

マンションの騒音に悩む人のための究極の解決法

マンションを売却して騒音トラブルを解決!

もううるさい隣人とおさらばしたい!売却してすっきり!

マンションでの騒音トラブルを解決するのは容易な事ではありません。そんなことに時間と忍耐を使ってもストレスが溜まって人生の時間を無駄にしてしまいます。今住んでいるマンションを売却して新しい住処を探すのが最も精神的に楽な方法です。まずは、今のマンションがどのぐらいで売却できるのか知って新しい住処の資金にどのぐらい活用できるのかを考えましょう。今すぐうるさい騒音とおさらばして平穏な日々を取り戻しましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ