新しい生活のワクワク感!それを台無しにした隣のヤンキー夫婦

性別 男性
年齢 37歳
イニシャル Y.T.さん
賃貸or分譲 賃貸
築年数 15年
構造 RC(鉄筋コンクリート構造)

新婚さんや手狭になった家の住み替えなど色々な事情で引っ越しをするとき、新居に移る時のワクワク感って楽しいですよね。

新しい家具も揃えたりなんかして、始まる新しい生活を想像し始めたらキリがありません。

ただ、そんな新しい生活を邪魔する人が隣に引っ越してきたらどうしたらいいでしょうか。

狙ってた物件が空いた!

私の家族構成は、母とシングルマザーの妹、そして妹の子(つまり甥)という4人家族なのですが、元々住んでいた賃貸アパートが甥の誕生により、いよいよ狭くなってしまい、環境も良くないという事で引っ越すことに決めたのですが、実はその近くにあった賃貸マンションを私は狙っていました。

部屋の間取りが非常に良く、家賃は相場より低く、こんないい物件はなかなかないと思っていたのです。そして、ラッキーなことに引っ越しを決意したそのタイミングで、狙っている賃貸マンションが4部屋同時空いたことを知ったのです。

新しい生活の始まり

狙っていたその物件はやはり人気がありました。すぐに一部屋埋まってしまったのです。残る最上階3階の3部屋。私たち家族は3階角部屋の隣に引っ越すことに決めたのでした。

早々に引っ越しを終わらせ、家族と「こんなきれいなマンション、ちゃんと掃除とかマメにしようね」なんて話していたのですが、その日は訪れました。

まだ空いていた3階角部屋に新婚の夫婦が引っ越してきたのですが、元ヤンキーである事は間違いない容姿の、非常識極まりない夫婦だったのです。

深夜のDIYと昼夜問わずのパリピ夫婦

この夫婦、引っ越してきても特に挨拶はありませんでした。

それはいいとしても、引っ越し当日、夜22時頃から壁を「ガンガン!」と殴る音が聞こえます。何やら、壁に何かを打ち付けている音でした。それは日を越えるまで行われました。

そして、その後も日中に友人たちを呼んでは宴会、夜になれば違う友人たちが来て宴会、そんな日々が続いたのですが、私達家族はなんとか我慢していたのでしたが、階下の住民が我慢ができなかったようで、何度も管理会社に連絡をして注意をしていたようですが、全く効果はありませんでした。

根本的解決になったのか未だに不明の不安な日々

そして事件は起こりました。ある日の夜、隣の夫婦の旦那さんが、玄関先で大声で騒いでいる声で目が覚めました。チラッと窓を開けて外の様子を見ると、警官が数人来ていました。

聞こえる声で分かったのは、奥さんが浮気をしていたという事でした。「この女よ!俺の知らないところで、知らない男と○○!△△!××!」と卑猥なワードを連発して叫んでいたのです。

さすがにこれでマンションの住民はキレたのです。階下や同じ階の住民が数人出てきてこう言っていました。「お前らいい加減にしろ!出てけ!」そんな声が飛び交いました。時間は深夜1時です。

暫くは暴れまわっていたその旦那ですが、最終的には警官に連れられて行きました。未だその夫婦は隣に住んでいますが、今は静かなものです。

引っ越すお金がないのかどうかは知りませんが、これだけ住民に嫌われていても引っ越しをしません。今は平穏な時間を過ごしていますが、いつまた事件が起こるか分からないのは正直怖いところです。

マンションの騒音に悩む人のための究極の解決法

マンションを売却して騒音トラブルを解決!

もううるさい隣人とおさらばしたい!売却してすっきり!

マンションでの騒音トラブルを解決するのは容易な事ではありません。そんなことに時間と忍耐を使ってもストレスが溜まって人生の時間を無駄にしてしまいます。今住んでいるマンションを売却して新しい住処を探すのが最も精神的に楽な方法です。まずは、今のマンションがどのぐらいで売却できるのか知って新しい住処の資金にどのぐらい活用できるのかを考えましょう。今すぐうるさい騒音とおさらばして平穏な日々を取り戻しましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ