美女と怪しいホスト風の男性の同居?騒音はドアチェーンがドアを止める音

性別 男性
年齢 54歳
イニシャル N.D.さん
賃貸or分譲 賃貸
築年数 15年
構造 RC(鉄筋コンクリート構造)

私が住んでいるマンションの真上の部屋に美人が引越してきてから深夜や明け方に物音がするようになりました。

入居の際に挨拶にきたので礼儀正しい珍しい女性だと喜んだのですが、翌週にはうるさい同居人の存在に気付かされました。

このマンションはワンルームなので通常は1人暮らしの住人ばかりです。

ところが階上に引越して来た女性は外出する前に男性が尋ねて来て入れ替わりに女性が外出する生活パターンで、狭い部屋を共用していました。

うるさいと感じるのはドアチェーンとドアチャイムの音

私が階上に住人が寝ている時に同居人がドアを開けるまでにする音です。特にうるさいと感じたのはドアチェーンに阻まれてドアが止まる音と中で寝ている住人を起こしてドアチェーンを外してもらうために鳴らすドアチャイムの音です。

同居人は酒に酔って帰ることが多いようで、階段は静かに上ってくるのですがドアを開ける音はかなり大きく響きます。住人が起きない時には起きるまで何度もドアチャイムを鳴らし続けます。これを私はうるさいと感じたのです。

うるさいと感じた曜日や時間帯と周囲の状況

私はサラリーマンをしていた時にこの賃貸マンションに入居しました。このマンションは駅に近くて日当りが良く夜は静かな場所にあったので選びました。

入居当時も早朝に出勤する人や未明に帰宅する人はいましたが、概ね静かに暮らしていました。たまの週末には私も深夜に酔って帰ったりすることもありますし、他の住人も同様です。

ところが真上の部屋に美人と同居人が引越して来てから状況が大きく変わりました。同居人が部屋に帰るのは早くて午前2時で遅ければ午前4時と、電車がまだ動いていない始発前の午前中に集中していたのです。

騒音を立てていた同居人はホスト風の男性

私も週末にはその時間帯に帰宅することがあるので、何度かその騒音を立てている同居人と遭遇しました。いかにもホストといった髪型と服装で、男性用の香水の他に女性用の香水の臭いが混じったキツい感じの若い男性でした。

挨拶に来た住人の女性より少し年下に見えました。酒を飲んでいる風な歩き方でしたが、階段だけは静かに気遣って昇降していました。昼過ぎに出かける時には男性用の香水とシャンプーなどの臭いだけで、女性用の香水の臭いはしませんでした。

やがて喧嘩して2人とも出て行きました

その2人は同居して1年で出て行きました。目出たく結婚と云う感じではなく、争う物音が聞こえたり、口論する声が聞こえたりする日が2週間ほど続き、その後に荷造りする物音に変わり男性の姿を見なくなりました。

それからしばらくして女性も転居して静かな部屋に戻りました。私からは喧嘩する物音がうるさかった時にこちらの部屋の天井にスポンジのボールをぶつけて、聞こえていることを知らせた程度で管理会社にも伝えませんでした。

人間観察と割り切って見ていたので騒音を除けば耐えられないほどではありませんでした。

マンションの騒音に悩む人のための究極の解決法

マンションを売却して騒音トラブルを解決!

もううるさい隣人とおさらばしたい!売却してすっきり!

マンションでの騒音トラブルを解決するのは容易な事ではありません。そんなことに時間と忍耐を使ってもストレスが溜まって人生の時間を無駄にしてしまいます。今住んでいるマンションを売却して新しい住処を探すのが最も精神的に楽な方法です。まずは、今のマンションがどのぐらいで売却できるのか知って新しい住処の資金にどのぐらい活用できるのかを考えましょう。今すぐうるさい騒音とおさらばして平穏な日々を取り戻しましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ