夜中に響く金づちの音に悩む!腹が立っても冷静な対応が必要!

性別 男性
年齢 43歳
イニシャル T.T.さん
賃貸or分譲 分譲
築年数 3年
構造 SRC(鉄骨鉄筋コンクリート構造)

家族構成の変化や賃貸マンションの契約更新月を前にして、おそらく人生で一番高い買い物である新築マンションを購入しました。

購入した最初の二年間は非常に生活しやすい環境だったのですが、住人が入れ替わるうちにマナーの悪い住人が徐々に現れ、不満のたまる日々。

そんな悪しき流れのなかで追い打ちを掛けるかのように、住人が打ち鳴らす金づち音に悩まされるようになりました。

賃貸マンションから新築マンションに引越したきっかけ

住んでいた賃貸マンションの契約が二年毎で更新で、その際には月額の賃貸料金の二倍分を支払う義務がありました。

ちょうど更新月が数か月後近づいてきた頃でしたので、高額な料金を払うのは馬鹿らしいなと思い少々憂鬱な日々でした。そんな思いのなかで、妻が二人目の子どもの妊娠が判明しました。

これに加えて近隣の駅で新築の分譲マンションがどんどん建築されていることも、新聞の折り込みチラシを通じて知っていましたので、妻との日々の会話の流れで新築の分譲マンションを購入して引っ越そうかという話になりました。

高額の更新料が無ければ、もしかしたらマンションの購入に踏み切れなかったかもしれません。決めたあとは、あとは行動あるのみでした。

妻と子供を連れて分譲マンションの見学・説明会に毎週のように足を運びました。そうするうちに、気に入る物件がみつかり購入する新築分譲マンションが決まりました。

快適だった約二年間が少しずつ崩れ始める

引越してからの約二年間は平穏でした。

殆どの住人の方はニコやかに挨拶をしてくれましたし、ゴミ捨て、駐車や駐輪など集合住宅に住む人間としてのマナーを守っている方ばかりでした。そんな日々ではありましたが、二年も過ぎてくると想像以上に住人が入れ替わっていたのだと思います。

引越した頃には見たことがない住人が少しずつ増えてきました。それにつれてエレベーターやエントランスなどですれ違う際に、こちらから挨拶をしても、無視をするような方がチラホラ現れました。

ゴミ捨て場では、明らかに回収する筈もない粗大ゴミ、回収日を意識せずに資源ゴミなども目に付くようになりました。住人のマナーやモラルが低下しているなと実感できることが少しずつ増えていました。

夜中に響く金づちの音で眠りを妨害される日々

住んでいる地域は準工業地帯であるため、近隣の小さな工場からの騒音はありました。これは購入前にマンションの販売担当者から説明があったので織り込み済みのことでした。

そういう環境ではありましたが、住人からの騒音は殆どありませんでした。それが、ある日を境に夜中から朝方に掛けて金づちでコンコン・・と音がするようになりました。住人のマナーの低下を目の当たりにしていましたので、とうとう来たなと悪しき流れの。

それからは、ほぼ毎日のように金づちの音がしました。子どもと別室で寝ている妻も気が付いていまいた。妻と話をして、騒音については自分達で解決を図るのではなく、管理組合の意見箱にクレームを投書しようかということになりました。

それにしてもこの手のクレーム(投書)を、今まで一度もしたことがないので少し気が進まないような側面もありました。

どなたかが私達よりも先にクレームを入れる

悶々とした日々を数日過ごしていると、妻と子供を連れてエレベーターに搭乗している際に、金づちの騒音に関する注意書きが張りだされていることに気が付きました。

きっと私達の前に誰かがクレームを管理組合に出したのだなと思いました。こちらが投書をする前だったし少々気おくれしていたので、正直有難いなと思いました。

本来は騒音元の住人に注意するのが理想ですが、管理組合の思惑もありエレベーターに注意書きを貼るのがいつもの対応でした。

騒音は一旦小休止、その後また金づちの音が…

この張り紙を境に、夜中からにかけての金づち音による騒音は一旦はなくなりました。

人伝に聞いた話では、中国か韓国系の外国人が住んでいるようで、その方が日曜大工的なことをしていたそうです。確かに日本人とは少し見た目が違う東アジア系の方が住んでいるなと思っていたので納得しました。

しかしながら、金づちの音が止まったのは一週間位でした。休日の日中帯においては同じ音がするようになりました。明らかに生活音とはかけ離れた音です。

この苛立ちをどこにぶつければいいのか分かりません。いい加減怒鳴りこんでやりたいなと思う反面、面倒なことになっても困るという、いかにも日本人的な情けない堂々巡りとなっています。

まずは冷静になるように努め、今後も金づちの音が響くようであれば、必ず管理組合を通して解決をお願いするつもりです。即解決を望まず、状況を見ながら対応していきたいと考えています。

マンションの騒音に悩む人のための究極の解決法

マンションを売却して騒音トラブルを解決!

もううるさい隣人とおさらばしたい!売却してすっきり!

マンションでの騒音トラブルを解決するのは容易な事ではありません。そんなことに時間と忍耐を使ってもストレスが溜まって人生の時間を無駄にしてしまいます。今住んでいるマンションを売却して新しい住処を探すのが最も精神的に楽な方法です。まずは、今のマンションがどのぐらいで売却できるのか知って新しい住処の資金にどのぐらい活用できるのかを考えましょう。今すぐうるさい騒音とおさらばして平穏な日々を取り戻しましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ