スポーツ観戦で盛り上がる声は騒音?人のふり見て我がふり直せ!

性別 女性
年齢 38歳
イニシャル S.S.さん
賃貸or分譲 分譲
築年数 25年
構造 RC(鉄筋コンクリート構造)

スポーツ好きの家族が近所にいるようで、サッカーや野球の日本代表の試合やオリンピックが放送されていると、それを応援する声がよく聞こえてきてうるさく感じてしまいます。

たまになら盛り上がっているなぁと微笑ましくも思えますが、それが頻繁に起きると騒音と言えると思うんです。

ただそれは自分達家族にも言えることなんですよね。

人のふり見て我がふりを直していきたいと思った経験談をお話します。

騒音を感じない日常があるからこそ

わたしは小さい頃から集合住宅に住んでいたので、多少の騒音はお互い様という認識がありました。

この家に引っ越してくる時も覚悟の上でしたが、鉄筋のマンションのために普段は騒音に悩まされることがほとんどなく快適に暮らしています。しかし、だからこそたまに聞こえる騒がしい声や子供の楽器の音が気になるようにもなってしまいました。

静かなことに慣れすぎるというのもちょっと厄介なのかもしれません。

スポーツで大きい試合が放送されると聞こえてくる声

どの部屋から聞こえてくるのか実ははっきりしていないのですが、たぶん上下左右のいずれかに入居している家族がスポーツ好きなようです。

サッカーや野球の日本代表の試合やオリンピックが放送されている時に、大声で応援する声と勝利に喜ぶ声が響いてきます。その声は明らかに複数で、家族みんなで盛り上がっている様子なんです。

しかしそれは我が家にも言えることなんですよね。わたし達家族もそんな試合を見ているとつい熱くなって無意識に声が大きくなってしまいますから、そんな家族に対して全く理解できないというわけではありません。

しかし、他人が自分より盛り上がっているような声を聞くと、自分の感情を横取りされた気分にもなり少しがっかりしたりもします。

騒音でも楽しめる瞬間がある不思議

騒音を聞いている時でもそこに楽しさを感じる瞬間があるというのは不思議です。

選手の活躍に対して自分が「やった!」と声を発した瞬間に、近所の声も同じように盛り上がっているかつい耳を澄ませてしまいます。聞こえない時は「あれ?相手チームを応援しているのかな」とか、「これくらいじゃ喜ばないか…」なんて思ったりして、明らかに一緒に観戦しているような気分を楽しんでいると言えますよね。

自分のプライベートが充実していたり気持ちに余裕がある時にはそんな風にポジティブに受け止めることもでき、騒音というのはどこからどこまでを言うのかわからなくなってきます。

誰もがいつでも好意的にはなれないということ

スポーツで盛り上がる声を聞いて楽しく感じることもあるわたしがいるように、我が家の同じような声も近所の方の受け止め方次第では単に愉快なものとして思われているかもしれません。

家族構成や生活スタイル、価値観はみな違います。都合よく考えずに気をつけていこうと改めて考えるきっかけとなりました。人のふり見て我がふり直せと言いますが、誰もがそう思えたら騒音トラブルは減っていくと思います。

まずは自分達から始めていこうと思っています。

マンションの騒音に悩む人のための究極の解決法

マンションを売却して騒音トラブルを解決!

もううるさい隣人とおさらばしたい!売却してすっきり!

マンションでの騒音トラブルを解決するのは容易な事ではありません。そんなことに時間と忍耐を使ってもストレスが溜まって人生の時間を無駄にしてしまいます。今住んでいるマンションを売却して新しい住処を探すのが最も精神的に楽な方法です。まずは、今のマンションがどのぐらいで売却できるのか知って新しい住処の資金にどのぐらい活用できるのかを考えましょう。今すぐうるさい騒音とおさらばして平穏な日々を取り戻しましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ