夜の騒音の原因は何?非常識な掃除への対処法について

マンションの騒音に頭を抱えている方は数多くいるのではないでしょうか。

夜中の掃除の音が響いて、何度も目が覚めて眠れなかった経験がある方もいるはずです。非常識だと感じていても、相手に直接言い出すのは勇気がいることです。

しかし、騒音に悩まされるのは精神的にも良くありません。そこで非常識な夜中の掃除の音への対処法を教えます。

管理会社へ連絡する

住人同士での話し合いの場合は、トラブルを引き起こしてしまう原因に繋がります。それを避けるためにも、まずは管理会社の方から忠告をしてもらった方がいいでしょう。自分が管理会社に話したことが相手に分かってしまうのではと躊躇っている方もいるのではないでしょうか。

匿名を使うことも可能ですので、騒音に毎日悩まされる前には相談をすることが最適です。夜中仕事が終わって家に帰ってくる方は、掃除をする時間が限られてしまうので夜に掃除をしている方が多いです。

管理会社に連絡を入れなければ、相手に伝わりませんので相談だけでもしてみましょう。

ポストに手紙を入れる

管理会社に相談をしても、夜中の掃除による騒音が治まらない場合にはポストに手紙を入れる方法があります。

自分が夜の掃除の騒音に困っていることを、相手にしっかり伝えましょう。相手に直接話すのはトラブルの原因にもなりますし、逆恨みをされてしまう可能性も十分に考えられます。

特に女性の一人暮らしの方にとっては不安を感じる方も多いはずです。相手のポストに手紙を入れる際には、兄弟や付き合っている彼氏に一緒に来てもらった方が心強いです。

最後の手段は警察へ連絡

マンションの騒音で警察へ連絡するのは、大げさすぎると考えている方もいるのではないでしょうか。しかし、夜中の騒音は十分に周りに迷惑をかけています。意外と騒音が原因で警察を頼っている方もいますので、万が一の最終手段として考えておくようにしましょう。

常識がある方なら管理会社からの忠告や手紙の内容を見て夜の掃除を辞めてくれます。しかし、中には非常識な方もいますのでストレスで体を壊す前に最適な手段を取るようにしましょう。

まとめ

夜中の掃除などによって、睡眠障害やストレスに悩んでいる方の数は多いです。相手に直接話すのはトラブルや逆恨みを招いてしまう原因になりますので、まずは管理会社へ連絡をして忠告をしてもらうようにしましょう。

頑張って耐えても相手に伝わることがなければ、夜の騒音は止まることはありません。非常識な場合には警察へ連絡をして対処する方法も検討しましょう。

マンションの騒音に悩む人のための究極の解決法

マンションを売却して騒音トラブルを解決!

もううるさい隣人とおさらばしたい!売却してすっきり!

マンションでの騒音トラブルを解決するのは容易な事ではありません。そんなことに時間と忍耐を使ってもストレスが溜まって人生の時間を無駄にしてしまいます。今住んでいるマンションを売却して新しい住処を探すのが最も精神的に楽な方法です。まずは、今のマンションがどのぐらいで売却できるのか知って新しい住処の資金にどのぐらい活用できるのかを考えましょう。今すぐうるさい騒音とおさらばして平穏な日々を取り戻しましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ