子供が走り回ったり飛び跳ねる騒音!自分の生活を守る行動は大切!

性別 男性
年齢 34歳
イニシャル H.A.さん
賃貸or分譲 分譲
築年数 12年
マンションの構造 RC(鉄筋コンクリート構造)

私は現在分譲マンションに住んでいますが、過去に上の階に住んでいた住人の騒音に長い期間悩まされていた経験があります。

マンションに住んでいる人の中には、以前の私のように騒音に悩まされながら我慢して生活を送っているというケースも少なくないはずです。

そこで私が実際に悩まされた騒音と解決した方法についてご紹介します。

私が今のマンションに住み始めた経緯と当初の状況

私がマンションの購入を決断したのは老後を含めた将来への投資や結婚の条件を良くするためといった理由です。現在住んでいるマンションは最寄り駅から徒歩で数十分で、マンションの周辺にはスーパーやコンビニが豊富で生活の利便性も高そうだと感じたことが決め手になりました。

築年数もそこそこの中古のマンションを購入したので値段もさほど高くなかったことも理由です。住み始めた時は私の上の階に住んでいる住人は感じの良い中年夫婦で、子供はすでに結婚して一緒に住んでいないらしく、生活音も聞こえないほど静かで快適に暮らすことができていました。

住人の入れ替わりによって起こり始めた騒音

住み始めてから1年ほどは静かで快適な生活が送れていたのですが、上の階の夫婦が息子と一緒に住むという理由でマンションを出て行くことになってしまい、騒音が出始めたのは次に住み始めた住人でした。

引越してきた時に自宅に挨拶に来た時に小さい子供がいるということは聞かされていたので、多少は生活音も出るだろうと覚悟はしていまいしたが、実際に起きたのは多少といえるレベルの騒音ではありませんでした。

騒音に耐えられなくなって申し出た苦情

新たに上の住人が住み始めて最初の数か月程度は比較的静かに暮らせていましたが、新しい環境での生活に慣れ始めたのか半年ほど経過した頃から家の中で子供が飛び跳ねるようなドスンという音が頻繁に響くようになってきました。

騒音は子供が家の中で走り回ったり高い所から飛び降りるといった感じです。日中は仕事で家にいないので問題はありませんでしたが、昔と違って今の子育ては子供が遅くまで起きていても珍しくない時代で騒音は夜間まで続いていました。

最初のうちは子供は小さいし、住み始めて時間も経っていないしと我慢をしていましたが、さすがに毎日のように騒音を出されてはこちらも仕事で疲れているのに心が休まらずノイローゼになってしまうと思い苦情を言いに行きました。

苦情と共に行った対策

まず最初に私は住人に直接苦情を言いに行きました。いきなり喧嘩腰で怒鳴るのも良くないので、やんわりとお願いをするように話をして相手もそれを受け入れてくれたのですが、一向に騒音がなくなる気配はありませんでした。

そこで私は管理人、管理会社、不動産業者とありとあらゆる場所にこういう状況になっているんだと説明をして、私以外の周りの人間からも注意するように促したのです。しかし不動産会社は直接介入できない、管理人は雇われであまりトラブルに巻き込まれたくないといったスタンスで話にならなかったので、別の部屋の住人に話をしに行きました。

周囲の協力によって騒音の解決

別の住人に話を聞きに行ったところ、騒音を出している家の両隣と上の階の住人もうるさいと感じていたようで、それなら協力して訴えを起こしましょうという話になりマンションの総会で問題にしました。

マンション全体の問題として取り扱ったことでさすがにその住人も無視をすることもできず、その後の生活で騒音が頻度は減りました。マンションは上下左右に人が住んでいるため多少の生活音は仕方ないと思いますが、日常生活に支障をきたすような騒音は自分のためにも我慢をせずに行動を起こすことが大切だと私は思っています。

マンションの騒音に悩む人のための究極の解決法

マンションを売却して騒音トラブルを解決!

もううるさい隣人とおさらばしたい!売却してすっきり!

マンションでの騒音トラブルを解決するのは容易な事ではありません。そんなことに時間と忍耐を使ってもストレスが溜まって人生の時間を無駄にしてしまいます。今住んでいるマンションを売却して新しい住処を探すのが最も精神的に楽な方法です。まずは、今のマンションがどのぐらいで売却できるのか知って新しい住処の資金にどのぐらい活用できるのかを考えましょう。今すぐうるさい騒音とおさらばして平穏な日々を取り戻しましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ