真夜中の大声と大きな音の騒音!何度も注意してもらいやっと解決

性別 女性
年齢 64歳
イニシャル M.S.さん
築年数 25年
アパートの構造 軽量鉄骨

もう20年近くも住んでいるアパートです。建物や日当たりも良く、引っ越す気が起きない所です。

ところが、ある日を境に、大変な騒動が始まりました。静かなアパートが騒音の発生源と化したのです。

引っ越しの時から大声と大きな音

ある深夜のことです。外でわいわいという大声が聞こえ、車のドアを閉める大きな音が聞こえ続けました。そして、何かを運び込むような音に続き、釘などを打ち付ける音が響きました。

これが、階下へ引っ越して来た人たちの最初の迷惑でした。引っ越しは、1日では終わらないようで、何日間か真夜中の騒音が続きました。

これについては、アパートの住人以外(ご近所の方々)も多大な迷惑を被ったようでした。

住み始めたら、大声と高笑い

数日掛けた引っ越しも終わったようで、住み始めました。母親と2人の男の子の母子家庭ということでした。

まだ、小学校2年生と幼稚園の子供ですから、彼らの騒ぐのはあきらめも付きます。しかし、真夜中、2時や3時に友人がやって来て、大声でおしゃべりをし、哄笑というような高笑いをします。

上に住む我が家は睡眠不足の毎日でした。さらに輪を掛けて、大声でカラオケまで始める始末です。どうやら、母親と子供2人以外にも何人かの人がいるようでした。その人たちがやって来ると大騒ぎが始まります。

更に、玄関に出入りする際に、ドアを開け閉めする音が何軒も先の家まで聞こえるという状態でした。やがて、誰かが通報したのでしょうか、警察もやって来たことがありました。

とうとう始まった昼間の騒音

真夜中の騒音に辟易していた我が家でしたが、とうとう昼間まで大騒ぎが始まりました。CDを大きな音で掛け、歌っているのです。あまりのうるささに耳栓でも買おうかとも思いました。

しかし、直接注意することはしませんでした。なぜなら、ちょっと危なそうな人たちが何人かやってきていたのです。トラブルに巻き込まれるのは嫌ですし、逆に嫌がらせをされても困ります。

ご近所の方たちともいろいろ相談し、まずは管理会社へ話すことになりました。

管理会社へ何度も連絡することに

始めて管理会社へ連絡をしたときには、それほどのこととは思っていないようでした。注意しておきますという回答を得た物の、騒音がやむ気配はありません。

何度も電話で連絡をしました。全く埒があきません。そのうち、我が家以外からも連絡が頻繁に行くようになったようで、フェンスに張り紙がされました。近隣住民から苦情が出ているので、静かにするようにという内容でした。

それでも、なかなか静かにはなりませんでした。ところが、いつも来ていた友人の1人が来なくなり、一緒に住んでいた男性が変わった頃から、少し静かになりました。幸いなことに、今はほとんど騒音はしなくなりました。

何が原因かはわかりませんが、やっと静かに暮らせるようになったのです。騒音の場合は、静かになるまで管理会社へ連絡を続けるしか方法はありません。

自分で解決しようとは思わない方が無難です。

マンションの騒音に悩む人のための究極の解決法

マンションを売却して騒音トラブルを解決!

もううるさい隣人とおさらばしたい!売却してすっきり!

マンションでの騒音トラブルを解決するのは容易な事ではありません。そんなことに時間と忍耐を使ってもストレスが溜まって人生の時間を無駄にしてしまいます。今住んでいるマンションを売却して新しい住処を探すのが最も精神的に楽な方法です。まずは、今のマンションがどのぐらいで売却できるのか知って新しい住処の資金にどのぐらい活用できるのかを考えましょう。今すぐうるさい騒音とおさらばして平穏な日々を取り戻しましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ