子供の騒音は親の責任!間に人を介して伝えることでトラブル回避!

性別 女性
年齢 50歳
イニシャル M.J.さん
築年数 18年
アパートの構造 軽量鉄骨

現在のアパートに住んで、約15年になります。築年数は古いのですが、周囲の環境と交通の便の良さで選びました。

3階建ての鉄筋コンクリート造りで、全戸で9棟あります。入れ替わりもありますが、永く住んでいる人が多く、部屋が空いてもすぐに埋まります。

6戸が家族世帯で、我が家は夫婦二人ですが、子供のいる家族がほとんどです。今回、騒音で問題となったのは、半年ほど前に引っ越してきた小さな男の子が2人いる家族です。

毎朝、7時位になると子供が廊下や階段で泣き叫ぶ

うちの隣は、若いご夫婦と小学校前の小さい男の子二人の家族です。ご夫婦共働きで、毎朝7時位には一家全員一斉に家を出ます。

私の出勤時間より30分早いので、鉢合わせしたことはないのですが、部屋の中にいても、保育園に行くのが嫌なのか、子供の泣き叫ぶ声と母親の叱る声がかなりアパート中に響き渡ります。

休日の午後になると響いてくる振動

子供が部屋の中で暴れているのか、休日の昼間になると壁を伝ってドスンドスンという音が響いてきます。時折、叫び声も聞こえます。最初は児童虐待を疑い心配しましたが、男の子二人が部屋の中で暴れまわっている音でした。

短い時間なら我慢しますが、それが1時間も続くとイライラしてたまりません。両親が一緒にいるはずなのに、何故注意しないのか疑問でした。根負けしてこちらが外出することも何度かありました。

バイクの空ぶかし

問題の家族のご主人は、バイクが趣味の様で休日はよく駐輪場でバイクをいじってます。調整の為か、よく空ぶかしをするので、昼寝中やゆっくり寛いでいる時にはうるさくてたまりません。

かなり大型のバイクなので、音もかなり大きく、3階でもうるさく感じるので、当然下の階にはもっと大きな音が響いています。部品をばらばらにして地面に広げているので、他の小さい子供が通りかかった時にはケガなどの危険もあります。

ご近所と相談の上、管理会社へ相談

実際に同じ思いのご近所と相談して、管理会社へ相談しました。参加したのはうちを含めて5戸で、問題家族の真下に住んでいる部屋のご主人に代表で電話してもらいました。気をつけたことは、管理会社の人に伝える時にはなるべく感情的な部分ではなく(うるさくてイライラする、等)事実を伝えるようにしました。

騒音がする時間帯や種類、振動がどの程度のものか、など、なるべく細かく伝えました。後の交渉は、管理会社に一任しました。

相談したその後

翌日、管理会社の担当者が、直接その家族に電話をした結果を報告してくれました。

騒音が周囲に漏れているか事実を母親に伝えたところ、まず否定したそうです。次にどこの部屋からそんな苦情がでたのか教えるようにもいわれたそうですが、そこは管理会社の方も慣れたものでうまくかわしてくれて、とにかく気をつけるようはっきり伝えてもらいました。

最後までぶつぶつ言ってたそうですが。その後、朝の騒音は続きましたが、バイクの空ぶかしは無くなりました。休日の子供が暴れる時の振動も、かなり回数が少なくなりました。

たまにはまだありますけど、許容範囲です。問題の家族は、騒音の指摘に対して多少の自覚があったので、早期解決ができました。これが本当に無自覚であれば、もっと時間がかかったでしょう。

マンションの騒音に悩む人のための究極の解決法

マンションを売却して騒音トラブルを解決!

もううるさい隣人とおさらばしたい!売却してすっきり!

マンションでの騒音トラブルを解決するのは容易な事ではありません。そんなことに時間と忍耐を使ってもストレスが溜まって人生の時間を無駄にしてしまいます。今住んでいるマンションを売却して新しい住処を探すのが最も精神的に楽な方法です。まずは、今のマンションがどのぐらいで売却できるのか知って新しい住処の資金にどのぐらい活用できるのかを考えましょう。今すぐうるさい騒音とおさらばして平穏な日々を取り戻しましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ