隣の部屋での飲み会による話し声で精神崩壊?行動がすべてを変える!

性別 男性
年齢 19歳
イニシャル R.H.さん
築年数 9年
アパートの構造 軽量鉄骨

私は高校から大学に進学するにあたって、一人暮らしを始めることになりました。

それでまず、物件探しをしなければいけないということで、通うことになった大学の生協が紹介している物件をお母さんと見に行くことになりました。

生協のスタッフさんの話を聞き、親と話し合った結果、家賃、立地を考慮してついに物件が決まりました。

物件が決まったことで、私もお母さんもとても安心しました。この段階では、私もお母さんもこの物件に悩まされるなんてことは思ってもいませんでした。

好条件物件に思いもよらぬストレス?隣人の騒音

初めての一人暮らしということもあって、すごくワクワクしながら始まった新生活。

家具なども、お店で買ったり実家から運ぶなどして一通りそろいました。この段階では、私は最高の家が決まったなととても喜んでいました。大学も始まって、サークルなども決まりすべてがうまくいって毎日がとても楽しい日でした。

しかし、一人暮らしを始めてから約一か月後、すごいストレスを抱えるようになりました。それは、隣の部屋の人の話し声です。おそらく4~6人ほどが隣の部屋の人のところに遊びに来て飲み会をしていたのです。これが私にとってすごいつらい出来事となったのです。

隣人の”深夜の飲み会”

まあ隣に住んでいる方も大学生なので、飲み会ぐらいしかたいかなあと最初は思っていたのですが、問題なのはその飲み会の時間帯です。

夕方8時~11時くらいであったならば、まだ許容できるのですが、私の隣の部屋で始まる飲み会はほとんどが深夜12時を回ってからの開始でした。それによって私は眠れなくなり、結局は隣の部屋の騒ぎ声が静まる朝5時くらいまで寝付けないという状態になってしまいました。

隣人の話し声により新生活崩壊?試験への影響も

さらにこの話のひどいところは、この騒ぎ声が大学の試験前日など、試験に近い日でも聞こえてしまうというところです。大学の単位を落とさないようにこっちは必死に試験勉強をしている中、隣では騒ぎ声。

集中できるはずがありません。この状況にはさすがに私も涙を流しました。勉強したいのにできない。単位を落としたらどうしようなど、不安を抱くようになり、この状況をなんとかしようと私は決心しました。

騒音対策。アパートの管理人への連絡

さすがに我慢できなくなってしまったので、私は隣の方に、もう少し静かにしてくださいと言いに行こうと思いましたが、直接言うのは私がビビりなこともあって厳しかったので、管理人に連絡しました。

連絡して二週間後、嘘かと思うくらいに隣の部屋からの話声がなくなりました。私もこれには感動し、やっぱり苦情は言ってみるものだなと思いました。

マンションの騒音に悩む人のための究極の解決法

マンションを売却して騒音トラブルを解決!

もううるさい隣人とおさらばしたい!売却してすっきり!

マンションでの騒音トラブルを解決するのは容易な事ではありません。そんなことに時間と忍耐を使ってもストレスが溜まって人生の時間を無駄にしてしまいます。今住んでいるマンションを売却して新しい住処を探すのが最も精神的に楽な方法です。まずは、今のマンションがどのぐらいで売却できるのか知って新しい住処の資金にどのぐらい活用できるのかを考えましょう。今すぐうるさい騒音とおさらばして平穏な日々を取り戻しましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ