毎日のように大音量で鳴り響く音楽!常識はわきまえないと・・・

性別 男性
年齢 48歳
イニシャル T.K.さん
築年数 15年
アパートの構造 軽量鉄骨

今から20年以上昔の話ですが、大学を卒業したことを機に大阪から京都へ引っ越しました。

駅からは離れた場所でしたが、鉄道の路線が3つ通っていて交通の便がよかったのと、周りに大きな施設などがなく静かだったこともあってそこに住むことにしました。

引っ越した当初はこれといったトラブルもなく、社会人になったばかりで忙しかったせいもあり、朝会社に行って夜に帰宅してという生活を送っていました。

新しい住人が隣に引っ越してきてから

一年ほどたった頃、隣の部屋に新しい住人が引っ越してきました。結局一度も顔を合わせることがなかったので、どんな人だったかはわからずじまいでしたが、その人が隣に住むようになってから大音量で音楽が聞こえてくるようになりました。

しかもハードロックやヘビーメタルのような激しいタイプの音楽ばかり。昼間にそんな音楽を響かせているだけでも迷惑なのですが、深夜に聞こえてくることも多く、誰が通報したのか夜中に警察の人がやってきたこともあります。

管理会社に電話したものの…

それで騒音は収まるかと思いましたが、相変わらず時間に関係なく大音量の音楽が毎日のように聞こえてきました。しばらくしても状況は全く改善されず、隣の部屋ということもありさすがに我慢できなくなり、管理会社に電話をしました。

詳細を話したところ、対応してくれるということでしたので一安心していましたが、しばらく様子を見ていても変化は見られませんでした。改めて電話をすると、「他の部屋や近隣からも苦情が来ていて、本人と連絡を取っているが返事がない」というようなことを言われました。

結局その後も相変わらず騒音に悩まされることになりました。それでも警察が来るといったことにはならなかったので、隣の住人がいない間は普通に生活できていました。

さすがに我慢の限界でした

そんな状況が続いていましたが、ある日隣の住人が引っ越して以前の静かな状況が戻ってきました。おそらく強制退去させられたのだと思います。期間としては1か月ほどでしたが、隣に住んでいたのは学生だったのかもしれません。

おそらく初めての一人暮らしだったのでしょう。でなければ、何度も一人暮らしをしている人にしてはちょっと非常識すぎではないでしょうか。

とにかく、隣の住人と個人的にトラブルになることは避けられたので、その点では管理会社に電話をかけたことは正解だったと思います。

しょせんは赤の他人同士

現在は別のマンションに住んでいますが、さすがにここまでの騒音に悩まされたことはありません。

それでも、やはり見ず知らずの人間が一緒に生活するということは何らかのトラブルがつきものなのでしょう。せめて自分がトラブルのタネにならないように気をつけようと思いながら生活しています。

マンションの騒音に悩む人のための究極の解決法

マンションを売却して騒音トラブルを解決!

もううるさい隣人とおさらばしたい!売却してすっきり!

マンションでの騒音トラブルを解決するのは容易な事ではありません。そんなことに時間と忍耐を使ってもストレスが溜まって人生の時間を無駄にしてしまいます。今住んでいるマンションを売却して新しい住処を探すのが最も精神的に楽な方法です。まずは、今のマンションがどのぐらいで売却できるのか知って新しい住処の資金にどのぐらい活用できるのかを考えましょう。今すぐうるさい騒音とおさらばして平穏な日々を取り戻しましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ