下の階の住人から騒音が!住人が引越したことでトラブル解決!

性別 男性
年齢 33歳
イニシャル K.S.さん
賃貸or分譲 賃貸
築年数 5年
マンションの構造 RC(鉄筋コンクリート構造)

学生時代に居住していた賃貸マンションで騒音トラブルに見舞われた経験がありますので経験談を紹介させて頂きます。

学生時代は稀に自宅で飲み会をして盛り上がったり、深夜まで起きているので生活音が出たりするケースもありましたがそれまでにはトラブルはありませんでした。

住人の入れ替わりが頻繁

学生向け賃貸マンションではありましたが、家賃も安く、外観もお洒落だったので社会人なども入居していたマンションでした。

また、社会人は近隣の自動車工場で働く期間工が多く、入れ替わりが頻繁にありました。このマンションには卒業までの4年間居住していましたが、トラブルに見舞われたのは大学3年生の数か月間でした。

下の住人からの突き上げ音

ある日突然に始まったのですが、少し下の階に響くような生活を出したタイミングで下からドンと突き上げられる音がしました。相手からすると騒音なのかもしれませんが、些細な音を出す度にドンドン突き上げられるので非常にストレスになっていきました。

下の階の住人がどのような方なのかも分かりませんでしたので顛末を不動産屋に相談しましたが、私の方も音を出しているので、あまり強く言えないと言われてしまいました。

話し合いをするべく訪問

不動産屋の逃げ腰の対応もあったので、私自身で話し合ってみようと考え、ドンと突き上げられたタイミングで下の階の部屋に訪問することにしました。

今考えると恥ずかしい話ですが、殴り合いや警察沙汰になってしまうのも覚悟の上でした。それくらい精神的に追い詰められていたのかと思います。しかし、インターホンを鳴らしても反応がありません。

以降も何度かインターホンを鳴らしましたが、結局話し合うことができませんでした。

騒音からの解放

そのような日々が数か月間続いていたある日を境に、生活音を出してもドンと突き上げられなくなりました。

どうやら下の階の住人が引越したようでした。私の場合は運良く相手が引越したので解決しましたが、このような日々が継続していたらどうなってしまんたんだろうとゾッとします。

自宅は心を休める重要な場でなければなりませんが、休まらない場合は非常にストレスになります。騒音で悩まれている方は決して一人で抱え込まずに、誰かに相談するのが良いと思います。

特に女性の場合は尚更注意が必要です。集合住宅では最低限のマナーを住人達が守り、お互いを思いやる気持ちが大切です。このトラブル以後の引っ越し時には両隣、そして上下階の部屋の方には引っ越し時に挨拶するようにしています。

マンションの騒音に悩む人のための究極の解決法

マンションを売却して騒音トラブルを解決!

もううるさい隣人とおさらばしたい!売却してすっきり!

マンションでの騒音トラブルを解決するのは容易な事ではありません。そんなことに時間と忍耐を使ってもストレスが溜まって人生の時間を無駄にしてしまいます。今住んでいるマンションを売却して新しい住処を探すのが最も精神的に楽な方法です。まずは、今のマンションがどのぐらいで売却できるのか知って新しい住処の資金にどのぐらい活用できるのかを考えましょう。今すぐうるさい騒音とおさらばして平穏な日々を取り戻しましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ