マンションでの子供の騒音トラブルはお互い様の気持ちが大切?

性別 女性
年齢 37歳
イニシャル A.N.さん
賃貸or分譲 分譲
築年数 9年
構造 RC

小さい子供がいると、どうしても、気を付けていても、迷惑をかけることがあります。

我が家にも子供がいるので、隣近所の方は会った時は、「いつもうるさくてすみません」と声をかけるようにしています。しかし、入居してから9年経ちますが、一度もうるさいですよとか、苦情を言われたことはありません。

こちらから先手をうって、「迷惑をかけてすみません」と言うことで、多少煩わしく思われていても、向こうの気持ちも収まるのではないでしょうか。

実際にあったご近所トラブル

私のマンションで実際にあったご近所トラブルです。上下に隣する部屋で、上の階の住民の子供の立てる騒音に対して、下の階の住民がナーバスになり、苦情をよく言ってくるそうです。

上の階の住民は、男の子2人がいます。また、その下の階の住民も、同じくらいの男の子が2人いるそうです。自分の家にも幼い男の子がいるのだから、うるさいのは知っている。お互いさまという感覚はないのでしょうか。

なんでも、音がしたら、すぐに夫婦同伴でやってきて、「今すごい音たてましたよね?」とすごい剣幕でやってくるそうです。こどもが小さくて眠らせたいのに、上からの騒音で起きてしまうというのです。

育児ストレスで、多少ナーバスになっていたのかもしれません。でも、同じマンションで、同じ子育てをする者同士、そこは譲れないのでしょうか?

上の階の住民は、もうその下の階の住民と、顔を合わすのも嫌だし、付き合うのも嫌だそうです。

実際にあったご近所トラブル2

私のマンションであった2つめの騒音トラブルです。これもやはり上下に隣する部屋で、やはり下の住民が、上の住民からの騒音に悩んでいるケースです。

上の住民は子供2人。男の子と女の子一人ずつ。下の住民は女の子1人。

やはり子供も多い方が、立てる音も大きく、また、男の子の方が活動的なので、走りまわったりするので、もちろん音が立ちやすい。下の階の住民の子供は比較的、おとなしい女の子だったので、余計気になったのでしょう。

育児をお互いしている身同士だから、わかってもらえるだろうという時代でもないようです。マンションでの育児も難しい時代です。

マンションの騒音に悩む人のための究極の解決法

マンションを売却して騒音トラブルを解決!

もううるさい隣人とおさらばしたい!売却してすっきり!

マンションでの騒音トラブルを解決するのは容易な事ではありません。そんなことに時間と忍耐を使ってもストレスが溜まって人生の時間を無駄にしてしまいます。今住んでいるマンションを売却して新しい住処を探すのが最も精神的に楽な方法です。まずは、今のマンションがどのぐらいで売却できるのか知って新しい住処の資金にどのぐらい活用できるのかを考えましょう。今すぐうるさい騒音とおさらばして平穏な日々を取り戻しましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ