保育園の騒音で土曜日の朝が起こされる!下見の時は周辺のチェックを

性別 男性
年齢 38歳
イニシャル Y.N.さん
賃貸or分譲 賃貸
築年数 35年
構造 鉄骨

住まい選び、マンション選びには人それぞれこだわりがあると思います。職場までたどり着くのに乗り換えが少ない、自然が豊か、買い物に便利、住宅がにあるなどなど。

でもそれだけで決めていいのでしょうか?数回の内覧、賃貸ならば1度の見学で決めてしまうことが多いのが実情。それがいけないのです。

私がそこに決めた理由

勤務先まで電車で乗り換えなしに1本で行ける、ドアツードアで1時間以内であり、スーパーやコンビニなども駅前にそろっていて買い物にも便利。

ベランダ側は大きな駐車場スペースだったので日当たりも良く、一目で気に入ってしまいました。築年数は古くてもリノベーションされて間もなく、間取りも今風で理想的だったのです。

思えばそれで周りを見ることがなかった、あえて目をつぶってしまったのかもしれません。

休日に下見&引っ越しでは気付かないことが多い

人の動き、車の動きは休日と平日とでは全く異なります。平日のほうが活発なのは言うまでもありません。

私は重大なことを見落としていました。それは、近くに保育園があったのです。

休日に下見や引っ越ししたので、その騒音(この場合子供の騒ぐ声)には全く気付かなかったのです。保育園は月曜から土曜まで開園しており、日曜日は休みです。

週末休みである土曜日の朝は必ず子供たちの嬌声で起こされます。仕事で疲れ果て、休日の朝ぐらいはゆっくりしたいとだれもが思うでしょう、それが破壊されるのです。

改善策はほぼない

保育園であるため、子供に静かにするよう申し入れることは不可能です。なにより私の方が後から移住してきたのですから。

対処法としては、まあそのうち慣れるだろうと思い、特になにもしませんでした。保育園にクレームを入れるより、自分の部屋を防音にすればいいと考えたからです。

ホームセンターやインテリアショップを活用

防音のために出来ることをいろいろ考えました。まずはカーテンを分厚くすること、サッシに防音シートを張ること、ベランダ側の格子部分をボードでふさぐことなど。

近くにDIYのホームセンターがあったのでそこで材料を買いそろえ、自作で防音グッズをそろえました。プチプチを活用すると安価で、しかも結露防止にもなるしで一石二鳥です。

環境などが気に入っていたので、そこには10年近く住みました。クレームを入れるより、自分でできることはなるべく自分ですることも現代では必要なのかもしれません。

マンションの騒音に悩む人のための究極の解決法

マンションを売却して騒音トラブルを解決!

もううるさい隣人とおさらばしたい!売却してすっきり!

マンションでの騒音トラブルを解決するのは容易な事ではありません。そんなことに時間と忍耐を使ってもストレスが溜まって人生の時間を無駄にしてしまいます。今住んでいるマンションを売却して新しい住処を探すのが最も精神的に楽な方法です。まずは、今のマンションがどのぐらいで売却できるのか知って新しい住処の資金にどのぐらい活用できるのかを考えましょう。今すぐうるさい騒音とおさらばして平穏な日々を取り戻しましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ