受験生の時にピアノの騒音がうるさくて集中できなく迷惑でした

性別 女性
年齢 24歳
イニシャル K.M.さん
賃貸or分譲 分譲
築年数 20年
構造 RC

今のマンションに住み始めて20年が経とうとしていますが、いつでも悩まされるのが騒音被害です。

皆がマナーを守ることが大前提ですが、マナーを守っている騒音でも、場合によってはイライラしてしまうのです。マンションに住むからには解決しない仕方のない悩みだとは思いますが、困る時は困ってしまいます。

私が騒音で困ったこと、騒音で困らせてしまったことを紹介します。

騒音の種類

騒音の種類で困るのが、ペットの鳴き声、楽器の音、テレビの音、音楽の音、子どもの泣き声、子どもを叱る声…などです。ペットは飼うこと自体が本当は禁止なので、動物が嫌いな人にとっては本当に迷惑でしょう。

楽器の音の多くはピアノの音です。楽器演奏をして良い時間帯は決まってはいますが、時間内でもうるさく感じてしまいます。テレビや音楽の音は、大音量にすると聴こえてきます。

子どもの泣き声や子どもを叱る声といった人間の声も、時には聴こえてきて、自分の生活空間の中に他の人の声が聴こえて変な感じがします。

一番困った騒音

一番困った騒音は、ピアノの騒音です。私自身がピアノを習っているため、練習したい気持ちはわかりますし、練習の仕方もわかります。

しかしそれでもどうしても、途中で同じところで何度もつっかえたりするとイライラするのです。音というよりは、流れの悪さにイライラしてしまいます。時には弾いてはいけない時間帯にも音が聴こえたこともあります。

本当に困ったのは受験生の時でした。弾いてはいけない時間帯の音には本当にイライラしましたが、弾いて良い時間帯の音にもイライラしてしまいます。

自分の知っている曲なら尚更でした。それでも文句を言えることではないので、耳をおさえながら勉強をして我慢していました。

困らせてしまった騒音

私が小さな時に、下に住む人から何度も苦情を受けたようです。理由は、私の走り回る音です。子どもが走り回る音は予想以上に響くもので、相当迷惑したようです。

しかし、私がピアノの騒音の時にも感じたことですが、マンションに住むからには仕方のないことのように思えます。近所に住む人皆で子どもを育てる…というぐらいの気持ちを持つ人がマンションには住むべきなのではないでしょうか。

マンションの騒音に悩む人のための究極の解決法

マンションを売却して騒音トラブルを解決!

もううるさい隣人とおさらばしたい!売却してすっきり!

マンションでの騒音トラブルを解決するのは容易な事ではありません。そんなことに時間と忍耐を使ってもストレスが溜まって人生の時間を無駄にしてしまいます。今住んでいるマンションを売却して新しい住処を探すのが最も精神的に楽な方法です。まずは、今のマンションがどのぐらいで売却できるのか知って新しい住処の資金にどのぐらい活用できるのかを考えましょう。今すぐうるさい騒音とおさらばして平穏な日々を取り戻しましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ