早朝からの騒音!警察に通報しても無駄な手ごわい運送会社の騒音

性別 女性
年齢 28歳
イニシャル C.I.さん
賃貸or分譲 賃貸
築年数 27年
構造 鉄骨

非常識な未成年フリーターの問題は解決し、ホッとしたのもつかの間ですが、近所の運送会社の業務・敷地の拡大による新たな騒音問題がその1年後に発生し、それ以来3年間騒音に悩まされる日々は続いています。

今回は、未成年フリーターよりも厄介で、現在も悩まされている騒音問題についてご紹介します。この騒音は個人対個人ではなく、個人対会社なので、なかなか手ごわいです。

このマンションに住み続けている理由

このマンションは騒音の問題や治安の問題があり、周囲の環境や安全性はお世辞にも良いとは言えません。放火や窃盗事件が何度か発生するような地域で、住んでいる人のマナーも最悪なので、騒音問題がたびたび発生し問題になっています。

「引っ越せば良い」と思う方は多いと思います。家賃が2万円台と安く同程度の条件のマンションを他の地域で探しましたが、見つからなかったのでこのマンションに住み続ける事になっています。

何の騒音か・どんな人が騒音を出しているか・どのように不快か

騒音の原因は、以下です。

  • マンションの前にある運送会社のトラックのエンジン音
  • 不具合のある設備を、修理せずに使うために起こる音
  • 時間を考えない早朝のトラック整備が原因の音で、防止しようと思えば防止できる音

冷蔵車のエンジンの音(トラックの冷蔵庫の電気を供給するためにエンジンをかけっぱなしにしている)は、夜~明け方のトラック出発時刻まで続き、夏の暑い時期は特にうるさく窓を開けて寝る事ができず冷房が嫌いなのに冷房を使う事になり迷惑です。

また、早朝の修理の音はハンマーで金属を叩くので、音に驚いて飛び起きる事も頻繁にあり、「自分が寝ている時に、それをされたらどう思うか考えた事があるのか?」と起こされるたびに思います。

騒音を出している人は運送会社の従業員で、会社は中国経営の会社です。

改善のためにした事と結果

この運送会社がうるさいと思っているのは私だけではなく、マンションの他の住民や近所の人も同じでした。他の住民と私は運送会社が騒音を出した時に警察に電話をしました。

騒音問題は警察に電話をして、しばらくは治まりますが、何日か経ってほとぼりが冷めるとまた元に戻りました。何回か警察に電話をしたり、会社に直接電話をしたりすると騒音は治まるのです。

しかし、会社の騒音対策はトラックを敷地内で移動して、苦情のあったマンションから離れた所に置くだけで、「こっちで苦情を言われればあっち、あっちで苦情を言われればこっちに置く」ので苦情を言い続けなければなりません。

毎年秋になると騒音は治まり、窓を閉めるので騒音は気にならなくなりますが、夏が恐怖です。

何回言っても無駄なので、来年は役所に騒音の程度を測る機械を借りて、引っ越し代金を運送会社に請求して引っ越そうかと考えています。それが無理でも来年の夏までに引っ越しを検討しています。

マンションの騒音に悩む人のための究極の解決法

マンションを売却して騒音トラブルを解決!

もううるさい隣人とおさらばしたい!売却してすっきり!

マンションでの騒音トラブルを解決するのは容易な事ではありません。そんなことに時間と忍耐を使ってもストレスが溜まって人生の時間を無駄にしてしまいます。今住んでいるマンションを売却して新しい住処を探すのが最も精神的に楽な方法です。まずは、今のマンションがどのぐらいで売却できるのか知って新しい住処の資金にどのぐらい活用できるのかを考えましょう。今すぐうるさい騒音とおさらばして平穏な日々を取り戻しましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ