子供の走り回る足音で苦情が来た!多少は大目に見てほしいけれど

性別 女性
年齢 34歳
イニシャル T.E.さん
賃貸or分譲 賃貸
築年数 24年
構造 鉄骨

同じマンションに住んでいる私の娘親子(娘、小5、5歳、3歳いずれも女の子)と階下の住人との子供の足音にまつわるトラブルの話です。

階下には70歳ぐらいのおばあちゃんとその娘さんが住んでいて、おばあちゃんは日中テレビを見たり、ラジオを聴いたりしてリビングで過ごし、娘さんは夜間の仕事の為、家事をした後は寝ているようでした。

何をしているんですか

娘が仕事に出た後、2人の小さい子供(私の孫です)の面倒を見ていたある日のお昼前、チャイムが鳴ったので出てみると「何をしているんですか、随分うるさいんですけど」という年配の女性の声、ドアを開けて出てみると、階下のおばあちゃんでした。

「下の私の家に、上の方からペタペタ、ドンドン、たたたたたぁとすごい音がするので来ました。子供さんがいるのは分かっていましたので、我慢をしていましたが、ちょっとうるさ過ぎます。」との事でした。

丁寧にお詫びしてその場は引き取ってもらいました。

子供のやる事、少しは大目に見て

最初はテレビの子供番組を見たり、お絵かきをしたりしていたのですが、子供の事ですから同じ事をずっとおとなしく続けていれる筈もなく、その内に二人でリビングから寝室、寝室から又リビング、お姉ちゃんの部屋とワイワイ言いながら走り回ります。

こんな事は今日が初めてではなくいつもそうで、そんなにうるさいとは思ってなかったので特別気にした事は無いし、誰も何も言って来た事が無いので、全く晴天の霹靂とはこの事、「ええー、子供がする事なのだから、あなたにもお孫さんがおったでしょう、大目に見てほしいなぁ」と心の中で思いました。

幼児におとなしくしていなさいってか

子供の足音に階下からクレームが付いたので、その日の午後から子供たちが走り出すと「止めなさい、音がしないように歩きなさい」と言って止めなければなりませんでした。

私が住んでいる部屋の上にも子供さんがいて、夜に飛び降りる音や走り回る音が聞こえたものです。

自分はそんなに気になったということは無かったので、子供にこんな事を注意し、止めさせなければいけないものなのかと疑問に思いました。が何しろクレームですから、その後も出来るだけ音がしないように、常に注意していました。

集合住宅に住むのは難しい

その後、階下のおばあちゃんがわざわざ言ってくる事は無かったのですが、時々廊下や外で会った時にお詫びをしてその後どうか尋ねると、「ええー、まあー」と奥歯に物の挟まったような物言い、納得していない事はあきらかです。

まだ相変わらず子供達に「音がしないように歩きなさい」と言わなければいけないのかとかなり憂鬱になったものです。

その後二人の孫は、申し込んでいた保育園に入園が決まり、日中の足音が下に聞こえる心配無くなったのですが、夜は自宅に帰るので、まだまだ足音の件は続きます。

マンションの騒音に悩む人のための究極の解決法

マンションを売却して騒音トラブルを解決!

もううるさい隣人とおさらばしたい!売却してすっきり!

マンションでの騒音トラブルを解決するのは容易な事ではありません。そんなことに時間と忍耐を使ってもストレスが溜まって人生の時間を無駄にしてしまいます。今住んでいるマンションを売却して新しい住処を探すのが最も精神的に楽な方法です。まずは、今のマンションがどのぐらいで売却できるのか知って新しい住処の資金にどのぐらい活用できるのかを考えましょう。今すぐうるさい騒音とおさらばして平穏な日々を取り戻しましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ