現在の部屋に住んで、隣と下の部屋からの騒音に悩んだ話

性別 女性
年齢 39歳
イニシャル G.A.さん
賃貸or分譲 賃貸
築年数 新築
構造 鉄骨

現在の賃貸マンションに住み始めて5年になります。新築で入居、ぴかぴかで日当たりバツグン、学校やスーパーも近い、そして遮音性があるというのが売りのマンションでした。

私たち家族が入居後、ほかの部屋も埋まり始め、ほどなく満室になりました。

隣の音が聞こえる?

私たち家族が入居してほどなく、隣の部屋にも若い新婚カップルさんが入居してきました。ニコニコとしていて挨拶もきちんとしている、とても感じのいいご夫婦でした。

かなり早起きらしく、5時台からテレビの音、たまにキーボードか何かを演奏するような音が聞こえてきました。私たち家族の起床時間は7時ごろだったため、隣の物音で目が覚めるということがありました。

ただ、それは私だけだったようで、眠りの深い主人や子供たちはその音で起きるということはありませんでした。でもどうしても気になる…と思い、耳栓をして寝るようになりました。

ものすごい騒音というわけではなかったので、なんとかこれで眠れるようになりました。そのご夫婦はしばらくして引越しされました。

真夜中にラジオの音が聞こえる

前述の若い新婚カップルの後、今度は学生さんらしき若い方がおとなりに引っ越してきました。

その方は全く騒音を出さず、静かになったとほっとしていたある日、夜中の3時ごろ目が覚めると民謡のような音楽がはっきりと聞こえるのです。

「こんな夜中に…」と思いましたが、明らかに聞こえる…その後、しばらく、夜中の3時ごろにラジオらしき音で目が覚めるということが続きました。

最初は「ラジオかな?テレビかな?」程度だったのですが、最終的にナレーターの人がしゃべっている様子や、曲名まではっきりわかるくらいの音量になってきました。

ここまできて、下の部屋に老夫婦が住んでいたことに気が付きました。民謡チャンネルは隣の若い人ではないはず。下の階の部屋からも聞こえることがあるのかと驚きました。

その後、改善

数か月耐えましたが、睡眠不足で体調が悪くなりはじめたので管理会社に連絡しました。

それからしばらくして、あんなにうるさかったのがうそのように静かになりました。結構長いこと眠れずに苦しんでいたので、こんなことだったらもっと早く連絡していればよかったと思います。

直接言うとやはりトラブルの元になるので、管理会社に伝え、また、だれからの苦情であるというのも言わないでもらったのはよかったです。

いまの住居にはまだまだ住み続けたいですし、揉め事になって住みにくくなるのも嫌ですから。

マンションの騒音に悩む人のための究極の解決法

マンションを売却して騒音トラブルを解決!

もううるさい隣人とおさらばしたい!売却してすっきり!

マンションでの騒音トラブルを解決するのは容易な事ではありません。そんなことに時間と忍耐を使ってもストレスが溜まって人生の時間を無駄にしてしまいます。今住んでいるマンションを売却して新しい住処を探すのが最も精神的に楽な方法です。まずは、今のマンションがどのぐらいで売却できるのか知って新しい住処の資金にどのぐらい活用できるのかを考えましょう。今すぐうるさい騒音とおさらばして平穏な日々を取り戻しましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ