騒音は音で防ぐ!好きな音楽を聴いてノンストレス騒音対策

性別 女性
年齢 26歳
イニシャル H.I.さん
賃貸or分譲 賃貸
築年数 新築
構造 鉄骨構造

新築のマンションに引っ越しをしました。きれいなマンションで、悠々自適な生活を送ることができるとワクワクしていました。

立地やお部屋の内装など、申し分なかったのですが、隣のお部屋からの音がどうしても気になります。そんな環境で、私の行っている騒音対策をお話します。

低音が響いてくる

私の住んでいるマンションは、鉄骨造のため、木造より隣の音は気にならないと思っていました。実際、テレビの音や、家電の音は聞こえませんので、引っ越したばかりのころは、音に関する悩みはありませんでした。

ですが、1か月くらい経ったころでしょうか、入居者も新しい住居になれてきた頃に、夜遅くなってから、低音が響いてくるようになりました。

どうやら、お隣の方が音楽を大きめの音でかけているようで、ベースの音か、ドラムの音のような低い音が、聞こえてくるようになりました。

音楽を聴いて騒音をシャットアウト

低音が響いてくるのは、ほぼ毎日でした。どうやら、お仕事から帰宅されて、音楽をかけるのが習慣の方のようでした。隣人は、挨拶をするときには、何ら気になるところのない良い方ですし、悪気がある訳ではないのだと思います。

こちらから普段の習慣をやめるようお願いするのは、なんとなく気が引けますし、住み始めたばかりのところで、隣人との関係が気まずくなるのは避けたいところです。

そこで、私自身も夜は音楽を聴くようにしました。外の音を遮音してくれるヘッドホンを利用して音楽を聴いていれば、響いてくる低音は気になりませんでした。

好きな音楽を聴いているので、何らストレスはたまりません。むしろ、音楽にのって家事もはかどっているような気がしています。

管理会社への相談

隣人が音楽をならしていることは、その後も続いていたので、私のほかの隣人はどうしているのかと気になっていました。たまたま、管理会社に連絡をする用事があったので、ついでに相談をしてみました。

管理会社にも、クレーマーのように思われるのは嫌だったので、あくまで軽い感じで聞いてみたのですが、何日かした後に、入居者全員あてと思われる案内が入っていました。

新築のマンションであるということで、気になることは知らせて欲しいという案内とともに、騒音やゴミ出しなど、気をつけるべきことをまとめた案内でした。

当たり障りないように、しかし自分の行動を意識できるような案内を配布してくれて、とても嬉しかったです。トラブルになりにくい対応方法を、管理会社はよく知っているようなので、今後なにかあれば、管理会社にも相談してみようと思います。

マンションの騒音に悩む人のための究極の解決法

マンションを売却して騒音トラブルを解決!

もううるさい隣人とおさらばしたい!売却してすっきり!

マンションでの騒音トラブルを解決するのは容易な事ではありません。そんなことに時間と忍耐を使ってもストレスが溜まって人生の時間を無駄にしてしまいます。今住んでいるマンションを売却して新しい住処を探すのが最も精神的に楽な方法です。まずは、今のマンションがどのぐらいで売却できるのか知って新しい住処の資金にどのぐらい活用できるのかを考えましょう。今すぐうるさい騒音とおさらばして平穏な日々を取り戻しましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ